曽根芳之 織部陶 展
2010年1215日(水)〜26()
10時〜6時<
火曜日定休>最終日4時迄

織部焼の魅力を味わっていただける展覧会です。金箔をあしらった湯呑や
花入、茶碗、向付、干支香合など新作織部焼 約80点を ご高覧下さい。

略歴:1951 土岐市に生れる 1971 松山祐利、酒井甲夫氏に学ぶ 1973 美濃古陶の研究を始める  築窯
1982 個展(京王百貨店・新宿) 以降 松坂屋、島屋、三越、名鉄、西武、遠鉄、丸栄百貨店等で個展開催
1992 個展(山画廊・三重県)以降15回 2002 鎌倉建長寺創建750年記念にあたり香炉制作 2009 美濃陶
芸庄六賞茶碗展秀作賞  現在:土岐市在住、日本工芸会準会員、美濃陶芸協会、土岐市陶芸協会 理事


  
「美濃織部壷」径24,0×高28,0cm            「美濃黒織部茶碗」径12,5×高9,8cm

会 場
  


  



  
「徳利」「ぐい呑」          「湯呑」「コーヒー碗皿」「酒器」


トップページに戻る      展覧会案内に戻る