埼玉県鶴ヶ島市 ( 市議会議員 ) 公明党

山中もとみつ スマッシュ通信

身近な地元活動報告 過去ログ2003年


地元自治会での防犯パトロール



 12月20日 地元の脚折第3自治会で庁内パトロールを致しました。これは、連合自治会で一斉にやろうと声があって、行うのは地元対応ということで昼間にしました。
 前日にも学校に暴漢がおしいるニュースがあり、ほんといやな世の中になったものです。でも我々庶民は、力を合わせてできるところからまず行動していきます!
今回作った防犯の腕章脚折第三自治会の3役と防犯担当の皆さん


歳末交通安全運動



年末交通安全指導を今回は、ヤオコーオリンピック前にて朝の9時から行いました!平日という事もあり交通量は差ほどでもありませんでしたが、赤信号の間にすばやくドライバーに粗品を渡す…やるほうが危ない気もします。(^^ゞ
車の量より配る人の方が多い?!


立て看板の更新



 街中に立っている名前の看板、4年に1回登録をしなおします。証書を張って写真を撮って結構大変です。でも四六時中も私の看板を置いていただく方は、大変な思いもされているはずですし、感謝の気持ちで一杯です!
 感謝といえば、12月定例議会が12月10日に終了しましたので、早速「スマッシュ通信」を作り上げました。駅で朝配ったり、ご挨拶に名刺代わりに使います。
我が家の前の看板です!


戦没者追悼式



 11月19日 2年に1度の戦没者追悼式が、ハーモニーで行われ出席致しました。戦没者名簿には、ほとんどが南方で亡くなられております。この5月初めて訪れた沖縄で目にしたひめゆりの搭の平和記念館や薄暗いガマの風景が、あの青い沖縄の海とともに思い出されました。
鶴ヶ島市婦人センターハーモニーにて


産業祭りで交通安全



 11月1日2日と行われた産業祭りに1日に行ってまいりました。この日は、ハードスケジュールで午後から衆議院選挙の政策広報カーに乗って鶴ヶ島から川越まで走らなければならないのと(北坂戸駅前での街頭演説の司会もつとめました。)不在者投票に行く友人に車を出さなければならないのとでテンヤワンヤ。でも議員としての勤めとして!交通安全議員団としての啓蒙活動をしっかり行いました。風船を配ったりティッシュを配ったりしてから模擬店のそばを横目で見つつ急ぎ次の場所に移動しました。
交通安全で!先輩の穂坂元公明党市議と(商工会で活躍中!)


鶴ヶ島市健康福祉祭りに



 10月18日昨晩雨が降って心配されましたが、秋晴れの中健康福祉祭りが鶴ヶ島市庁舎駐車場でおこなわれました。
 例年通り誘われるままにラジオ体操(新型!)に参加しました。
公明党3議員と鶴ヶ島市助役さん


自民党の個人演説会へ



 10月18日鶴ヶ島市東公民館でおこなわれた自民党の参議院補選の個人演説会に主催者側に入り参加致しました。閉会の辞を担当し、参議院補選、衆議院選での連立与党団結を訴えました!
閉会の辞を致しました!


地元幼稚園の運動会



9月23日 お彼岸で家業が忙しい中、妻に店をまかせて地元の「めぐみ幼稚園」の運動会に参加致しました。
 我が子が、通っていた時は、妻に幼稚園を任せていたので、競技に参加などできませんでしたが、皮肉なもので、子どもが卒園した後に競技に参加させていただいております。



プレ国体男子ソフトイン鶴ヶ島



9月13日 総合運動公園で来年に控えた国体の男子ソフトのプレ大会が行われました。鶴ヶ島は、開会式、決勝は毛呂山町です。



PTAで学校整備!



 9月6日地元の小学校の清掃やダンボールなどの廃品回収などの事業に参加させていただき汗を流しました。
 普段、なかなか学校に来れないお父さん方に参加していただきたいとのPTA会長の熱いい思いに答えるべく、今年PTAの役員をやっている妻に言われるままに、校庭の砂場作りにいそしみました。結構な重労働でしたが、つるはしで古く固まった砂場の砂を砕いているのを「星一徹」みたいだと言ったら、まわりのお父さん方から「古〜」とか言われてしまいまいた。PTAの中でも中堅もしくは古株に属しているわが身を思い知った場面でした。



防災訓練イン鶴ヶ島中、東鶴団地



 8月23日防災訓練がありました。昨年から地域防災訓練を取り入れて、地域と中学校二面での訓練の展開というパターンです。
 いいことですよね!特に今年は、私のすぐお隣の自治会で地域防災のほうはやってましたので朝8時半から見させていただいて、その後地域の方も中学校に避難という筋書きで、私も歩いて鶴ヶ島中学校までおともしました。
 あいかわらず、防災訓練で笑顔は、不謹慎なのですが、思いっきり職業笑顔です。申し訳ございません。
 今、地域コミュニティの大切さが取りざたされているのに、自治会加入率が低下しています。防災とゴミ問題、地域の大切さを感じる2大ファクターです。訓練に参加できる自治会は、一つのいい手本だと思いました。
笑うなといわれても…東鶴自治会結束あります。


ケアホームの納涼祭



 8月23日。毎回、ちょっとづつ、最後の花火が、充実してきた納涼祭です。
 市長も県会議員も他の市議も担当部長さんらも皆さんいらしゃいますので、私にとっては、いいコミュニケーションの場となっております。
 体の大きさの割には、まったくといっていいほど、飲めないので、相手にはつまらない人間だと思いますが…納涼祭では、それほど飲まないので、付き合いやすいです。
木製のヤグラ最近珍しいです。


肝高の阿麻和利鶴ヶ島公演



 8月4日 平成15年度鶴ヶ島市芸術鑑賞事業「肝高の阿麻和利」が公演されました。
 舞台は、もう最高によかったです。狭い会場だったので出演者の子どもたちには、気の毒だったのかもしれませんが、目の前で演じられ、その息まで伝わるようで、本当に感激しました。たまたま居合わせたあるNPOの代表の方(この方いつも物静かで冷静沈着という感じなんですが…)ともう一人のやはりボランティア活動されている方(この方は、バイタリティーの塊のような方なのですが…)舞台が終わるや否やスタンディングオベーションでありがとうー!!!と叫びぱなしでした。その迫力に僕はといえば、ひらすら拍手をするだけでしたが、勇気をいただきました。
 ここに至るまでの過程に少し参加させていただき、スタッフでご苦労された皆さんの活躍にもふれ、ホンといい勉強になりました。大学でのリーグ戦の終わった時や文化祭で組み体操に参加した時のことが思い出されました。
 交流会にも参加さえていただきました。「この舞台は、誰かがやらされているという思いになったら終わってしまう舞台です。」演出家の平田太一さんは、そう子どもたちに語りかけていました。
公演後東公民館前にてここからまた始まるですよね!


携帯番号ポータビリティ実現署名



 7月26日 公明党青年局による携帯電話の番号ポータビリティ制度実現への署名活動に参加致しました。携帯電話番号が会社を変えても変更せずにすむこの制度、最近中一の娘が、携帯を買いたいとのことで、いろいろ調べるとドコモのファミリー割引よりauの学割の方が安いということが分かりました。親の携帯電話は電話番号を変えるわけにいかず、ドコモからauに親子ともども変えれば得なのに…と考えた事もあり実感込めて訴えました。青年部の頑張りは、我々議員にとっても明日への希望です。



サマーカーニバルへ



7月19日今年は、梅雨が明けぬ間のサマーカーニバルです。3年続けた阿波踊りの飛び入り参加は、今年から飛び入り制度がなくなった事もあって卒業です。
8月2日地元脚折連合自治会の納涼祭にも参加しました。やぐらを組む手伝いなどして今、真っ黒に日焼けしてます。



市町村合併研修に



7月20日 川越での市町村合併の研修に鶴ヶ島市議会議員団ほぼ全員が参加致しました。合併特例法が、17年3月までですが、申請が間に合えば認めるとのことで、まだ間に合う旨のお話でした。18ヶ月でなんとかなる?こればかりは、相手のあることですから…
 合併しないとどうなるのか。改めて考えました。
同様の内容の研修会が8月5日鶴ヶ島市議会全員協議会室でもありました。



南島詩人来る



 7月5日 西公民館で南島詩人平田太一さんのトークライブが開かれ行ってまいりました。8月4日に開かれる鶴ヶ島市芸術鑑賞事業の沖縄の勝連の歴史上の按司(城主)モチーフにした組踊り(英語ではミュージカルと訳すんだろうがニアンス微妙…)の「肝高の阿麻和利」の演出家でそのデモンストレーションのライブです。
 ちゅらさんの島小浜島の出身。中国の諺に「足下を掘れ、そこに泉が」とありますが、なにか遠くに自分の求めるものがあるのではなく、自分が今ここにいる意味を考える、そして行動する事を改めて教えらた思いが致しました。
 鶴ヶ島らしさ、いったいなんでしょうか。今自分がここにいる意味っていったいなんでしょうか。鶴ヶ島には、歴史的な城もないし、伝説の英雄もいない。でも確かに息づく人がいる、家族がいる。
 なんとかせねば…なにかせねば…と気持ちはなんか焦りつつ家路に着きました。
南島詩人 平田太一氏


東京大学教授の鶴ヶ島教育調査から



 7月3日午前10時より鶴ヶ島市庁舎504号室で東京大学大学院教育学研究科教授の小川正人氏による講演を拝聴しに伺いました。
 教育行政の形骸化は、様々なところで取りざたされていますが、(出雲市などは、学校教育以外の公民館活動とか生涯教育とかの社会教育部門は、市長部局にされている。)私の住む鶴ヶ島の教育行政は、その時流に大きく逆らうように逞しくしたたかに頑張っている。と、いう評価がされているようで、小川教授もそこに大いに注目されて調査をしたようです。議員や首長選挙の争点にもならず、外圧にもさらされず、文部省と自民党族議員が内輪の論理で運営を行ってきた戦後教育も2000年長引く不況の中、若年層の就職率の低下、グローバル化に伴う国際的な競争、そして、文部科学省の上の内閣府の誕生などにより構造改革が起こり始めている。そして、上の混乱をよそに各地方自治体は、その中で、様々な工夫の余地を見逃がさずに前向きに取り組みを始めている。そのひとつが我が鶴ヶ島だそうです。またそうでない自治体とそうである自治体との間に格差が生じるとともに自治体内であっても各学校間に格差が生じて始めている。など伺い、様々参考になる事が多かったです。
 その中で教育委員会の事が話題になりましたが、そもそも教育委員会は、シロートが、専門家である行政側の取り組みにシロートでも、感じる問題点や矛盾を指摘する事が役割で、それ以上を月1回程度しか集まらない委員会に期待するのは無理、みたいな話がありました。鶴ヶ島の教育審議会は、まさにその教育委員会の審議力を底上げする意味でも異例で画期的との事でした。ふと教育委員会を議会と置き換えて考えてしまいました。
 プロである行政に年間4回しか議会がない議員が、しっかりと対抗するには、相当の力をつける努力と現場の生の声を掌握しているかにかかっている。シロートではいられない。議会改革は、鶴ヶ島市のみならず地方分権がすすむほど問題になるはずだ。
 鶴ヶ島の教育行政が評価を受けて、時流に逆らえるのは、その点に尽きると僕は、思っています。議員も同じで、相当頑張らないと、とチョッと焦りを感じました。



公明党支部党員会



 坂戸市のワークプラザで6月25日党員会がひらかれました。今度、女性新人議員が増えて、担当する党員さんが減っているのですが、OB議員も含めて8名の方が山中Gとしては参加いただきました。
 統一選を終えた議員が、それぞれ活動報告をし、最後に福永県議、党総支部長が、国の動きも含めてスピーチ致しました。



北公民館祭りに行ってまいりました。



 6月7日地元の北公民館まつり行ってきました。娘が、ダンスのサークルに入っていてその発表をビデオで撮りました。最近、メッキリ撮る事が減っていましたが、二列目で見えない方が多い姿でしたが、少しオヤジらしい事ができました。肝高の阿麻和利のコーナーもあり8月4日が楽しみです。(写真は特集にリンクしてます。)
肝高の阿麻和利のコーナー
娘がダンスにでました。


ペンギン祭り(ケアホームのお祭り)に行って参りました



 5月24日介護老人保健施設鶴ヶ島ケアホームの恒例のお祭り「ペンギン祭り」に参加致しました。ペンギンとは、理事長の小川先生がその昔、南極調査隊の一員であったからだと伺っています。今回は、300円で似顔絵を書いていただきました。必ず来る老い・・・いつも人生について考えてしまいます。



学童保育の総会に参加しました!



 5月17日郷学の森(西公民館や学童保育室、児童館等の複合施設)の会議室にて第22回学童保育連絡協議会総会が開かれ、前半は、講演会参加の為に遅れましたが、5時近く最後まで参加しました。毎年3時間に及ぶ長丁場の総会になるので、講演会から学童総会に行く途中にしっかりコンビニおにぎりを食べて参加しました。
 どの学童保育所も熱心で、父兄も指導員もスタッフも語りだしたら止まらない勢いがあります。いい方向にそれが向かっている、そう感じました。
 まだ老朽かした保育室が3軒あり、その建て替えを要望されるのですが、財源もあり、難しい。県の補助制度も学校の敷地内に立てる分にはあるので、それを利用したらいいのだが、と個人的には、思っています。校庭で泥んこ遊びは、できない!のを納得できればの話ですが・・・泥んこ遊びと野外での食事、それがないと鶴ヶ島の学童ではない!と言われるのは確実でしょう(^_^;)
村田学童保育連絡協議会会長


PTA総会へ長久保小学校と鶴ヶ島中学校



5月9日には、長久保小学校で5月10日には、鶴ヶ島中学校でPTA総会がありました。少子高齢化に伴い、子供の数は減っていて、その分親の数も減っている。しかしPTA役員の数は、減っていないの一人で何回も役員をされ方が多いらしい。共稼ぎの方も多く、中学校では、役員会は通常夜の7時半からするそうです。市民との協働のまちづくり、その魁たるPTA活動。尊いなと素直に思いました。

長久保小学校と鶴ヶ島中学校PTA総会


総合運動公園での初こどもフェスティバル!



 こどもフェスティバルへ参加しました。運動公園でのはじめての開催。その昔は、農村広場といわれていた所で、元の戻ったというのが本当です。
公明市議3名幹事長は別なとこ


第57回鶴ヶ島中学校入学式



4月8日鶴ヶ島中学校の入学式に行ってまいりました。本当なら私の娘も入学だったのですが、私立中学校に行きましたので、その友達が数多くいらして感慨深いものでした。入学式というとスタートという感じで、なんか身が引き締まりました。


長久保小学校の卒業式



4月22日(土)我が家の真裏にある長久保小学校の卒業式に行ってまいりました。長女も卒業生で今年は例年と違った感じでした。クラスは2クラスしかなく68名で少子化を実感しました。



さくら祭りに参加しました



4月5日は、大雨で延長で6日に開かれたさくら祭りに「鶴ヶ島市議会交通安全委員会」として交通安全パレードに参加しました。妻も交通安全母の会の一員で着ぐるみを着て参加しました。桜は、まさにジャストミートで満開!忙中に閑ありでたこ焼きを買って帰りました。
鶴中前交通安全母の会着ぐるみ子通安全母の会ピエロ
交通安全母の会着ぐるみ山中です!


鶴ヶ島市運動公園がオープン



 3月16日(日)長い年月をかけて運動公園がオープンしました。総経費59億円!年7000万円の償還払いは15年度から始まります。年間の維持管理に1000万円掛かります。国体に合わせてソフトボールができるグランドが3つもあるのにサッカーグランドもテニスコートもない…少々不満は残るがまずは一区切り。



鶴ヶ島中学校の卒業式



 3月15日(土)鶴ヶ島市立鶴ヶ島中学校の卒業式に出席致しました。3月は別れの季節。ちょっとツッパタ男の子が涙ぐんでいたのが印象的でした。学校の先生は、毎年別れを経験するのだと思うと、ぼくには勤まらないと正直思います。



4年連続!マラソン挑戦!



 3月2日 選挙を控えて大変忙しい中、妻の制止も振り切り、準備不足の中でも鶴ヶ島グリーンロードマラソン成人10キロに4年連続の挑戦を致しました。
 明年の埼玉での国体、鶴ヶ島市は、男子ソフトボールの会場になるのでそのアピールのポロシャツを着込み、タイムは46分25秒。45分代は来年へ持越しです。ちなみに優勝した人は31分台でした。距離で3キロ、タイムで15分の差です。

プロレスラー?!


警察官増員の署名を西入間警察署長に提出



2月17日 警察官増員の署名、鶴ヶ島市で2625名、鳩山町794名を西入間警察署の署長さんに提出致しました。公明党からは、桜井支部長が代表で挨拶をし、五伝木、山中、千賀の鶴ヶ島市議と川合さんをはじめとした党員の代表が出席いたしました。


15年度予算要望に回答



 2月6日 15年度予算要望に対しての回答を直接市長からいただきました。「要望というより政策提言と受け取っている。どれをとってももっともな内容であり、財政などを考慮しながら実現に努力したい。」と市長より伺いました。
今回は、乳幼児医療費が通院も就学前までに拡充になることが、大前進ですが、高齢者医療の改正とリンクした形なので厳しい財政を考えると手放しには喜べない気もします。
 15年度予算は、特に税収の落ち込みが厳しいとの説明も受けました。



子ども読書推進署名の提出



 2月6日 お母様方の代表として藤金の近野さんをはじめとした皆さんが、このたび8206人分集まった署名を直接市長、教育長に提出致しました。
 読み聞かせボランティアをされた上での意見や読書運動を法律で決めなくてはならない日本の危機的状況についての意見など有意義な懇談も行われました。



新年の集いに参加しました。



1月11日 庁舎で500円の会費で新年の集いが開かれました。いろいろな方のお話を伺え有意義でした。市長とも写真に入らせていただき(写真は後日いただけるそうです)ました。



出初式に参加しました。



1月5日 今年の公式の仕事始めは、出初式からです!風がなくて結構あたたかでした。未来を見つめるまなざし!ではなく、クスだまを見つめるまなざしです。



山中もとみつスマッシュ通信(埼玉県鶴ヶ島市)市議会議員(公明党)