埼玉県鶴ヶ島市 ( 市議会議員 ) 公明党

山中もとみつ スマッシュ通信

活動レポート 過去ログ2009年01 2009-02


市民と議員の条例づくり交流会議2009 「市民と議会の次のステップ」 = 



7月25日
  明治大学・駿河台キャンパス・アカデミーコモン
7月26日
 法政大学・市ヶ谷キャンパス・外濠校舎

にて市民と議員の条例づくり交流会議2009(第9回)行われました。
2日目の第3分科会「議会改革から自治体改革へ」にて埼玉県鶴ヶ島市の議会改革と機会報告会のレポートを致しました。

詳細は、なんでも蹴飛ばす会にUPしました(o^∀')b


会場の法政大学を飯田橋より望む

 


公明党時局講演会



7月19日
 東松山市民文化会館にて公明党時局講演会が開催されました。埼玉県内で一気に三か所で時局が開催されるので、次の会場を考えると、1時間ピッタリで終える必要があり、短時間ながら引き締まった会合となりました。満員の会場でした。
 都議選の勝利から、厳しい総選挙へ、長沢候補、西田県代表の公演を聞きながら決意を新たにしました。



 


サマーカーニバル



7月18日
 梅雨明け、恒例のサマーカーニバルに伺いました。サンバを取り入れて、昨年から参加者が増えています。僕の楽しみは、出店の食べ物です。今年は、交通安全関係は、責任者の一人としての参加でもあります。サマーカーニバルと交通安全指導は、セットで行われます。

阿波踊りも名物に サマーカーニバルでの交通安全指導も定例になりました。


肝高の阿麻和利プレイベント



7月5日
 8月19日20日そして21日と行われる「肝高の阿麻和」「オケヤアカハチ」の公演プレイベントに参加しました。
 演出家の平田大一さんは、僕の尊敬する人で、その講演が伺えて、また、著書にサインもいただき、有意義な時間でした。

会場入り口  ダイナミック琉球の演技 南島詩人 平田大一さん

肝高の阿麻和利とは=
 2003年8月に現代版組踊「肝高の阿麻和利」が関東公演の一会場として鶴ヶ島市東公民館で公演されました。
 勝連町(今は、合併して沖縄県うるま市)の子ども達によるふるさと再発見・子どもと大人が参画する地域おこしを目的に企画された「沖縄版ミュージカル」と言えるもので、この現代版組踊は、沖縄に古くから伝わる伝統芸能「組踊」をベースに、現代音楽とダンスを取り入れて、勝連城10代目城主「阿麻和利」の半生を描いています。

 


下水道組合の視察



7月2〜3日
 中型バスで福島県の会津若松にある下水処理工場、茨城県いわき市の下水処理センターに行ってまいりました。
 会津若松の施設では、汚泥の消化ガスで、冷暖房を行っている点が参考になりました。いわき市では、特に、周りに民家がないことから、下水処理施設が、屋根とか蓋とかしておらず、直接処理過程が見えたのが、よかったです。
 最初沈殿池後の下水があんなに茶色いなんて知りませんでした。(^^ゞ


会津のマンホールの絵柄 熱心な課長さんの説明でした。  メタンガスで冷暖房   

消化した後の汚泥もおがくずと混ぜてたい肥化に  最後は、燃やします。  
汚泥を消化し、それにより発生したメタンガスで施設の冷暖房をまかなう…。
 お日さまの下で、施設がむき出しで見るのは、初めてです。茶色いなぁ〜。  目光(めひかり)という魚さんが、シンボルです。   
お昼に入ったドライブイン近くに鶴が城がありました。
鶴ヶ城−時間がないので見るだけでした。
 


東京財団 地方議会の改革「ニセ議会基本条例を斬る」



7月1日
 特許庁の近くの日本財団のビルにある東京財団の地方議会の改革「ニセ議会基本条例を斬る」というセミナーに行ってまいりました。鶴ヶ島市議会議会改革検討員会前委員長と今回、議会改革推進委員会と改まっての初めての委員長の長谷川氏、金泉氏も同席しました。

 聞けば聞くほど、よその議会がひかかっているところを鶴ヶ島市議会は、案外アッサリクリアできているのだと改めて思いました。

 


肝高の阿麻和利の埼玉でのプレイベント



6月21日
 ☆「肝高の阿麻和利」阿麻和利のOB、OGとのトーク
関東再演(8月19-20日)記念☆

テーマ『まちを変えるのはどんな子どもたち?』
主催:風の輪
日時:6月21日(日)
時間:14時半〜17時半   (14時開場)
場所:コラボ21(さいたま市浦和区高砂2-3-10黒澤ビル3階)
参加費:無料

に参加しました。久々に肝高の歌を聴けて感激しました。7月5日には、東京の神田でプレイベントがあるそうです。8月20日の昼の部で応援に行きます。
東京公演のチラシ



下水道説明会 脚折



6月14日
 鶴ヶ島市脚折にいよいよ本下水道が入ることとなり、説明会が、鶴ヶ島第一小学校体育館で行われ、行ってまいりました。地元という事で、議会議長もいらしたのですが、私が挨拶を致しました。
 この地域の整備も、本来なら21年度、22年度の2カ年にまたがる予定でしたが、緊急経済対策で前倒しになり、まだ未確定な部分もありますが、1年でできそうです。下水道整備にとっては、今回の緊急経済対策は、追い風といえるでしょう。
職員の挨拶


下水道組合 ホタルの夕べに行ってきました



6月13日
 もう、すでに20年以上の歴史を刻む下水道組合のホタル観賞会。下水処理水の清潔さをアピールする為ですが、カワニナという貝が確保できればなんとかなるそうです。
 温暖化のせいか、5月ごろの方がもっとホタルがいたとの事ですが、それでも、たくさんのホタルがいて、都会育ちの私には、新鮮です。写真は暗すぎて撮れません。一眼レフなどカメラを開きっぱなしにできるものでないと無理みたいです。
職員の方に撮ってもらいました。 入口付近 カワニナとホタルの幼虫


鶴ヶ島プレミアムセールダブルセール抽選会



6月12日
 鶴ヶ島市と商工会が企画をして定額給付金に合わせた効果を生かすべくセールを行い、その協賛店のレシートを貼って応募すると最高で地デジの大型テレビがあたる抽選が行われ、市のロビーで行われました。
 市長が、大型テレビの抽選を引いたのですが、見事(#`皿´)お隣の市の人を当ててしまい、思い切り企画がコケテしまいました…。(^^ゞ

商工会の面々により抽せん 司会さんと大型テレビ


地方自治経営学会



5月21日〜22日
 第46回 平成21年度地方自治経営学会研究大会に行ってまいりました。まずは初日の報告です。丹羽宇一郎地方分権改革推進委員会委員長のお話など大いに参考になりました。政務調査費を使っていますのでなんでも蹴飛ばす会にて報告します。
ふじみ野市の田村さんに撮ってもらいました。


定住自立圏構想について



4月28日
 久々に、永田町まで行ってきました!本日は、桝屋敬悟衆議院議員のお声掛けで公明党地方議会局の勉強会です。定住自立圏構想について、「定住自立圏等民間投資促進交付金」(550億円)が創設され、その詳しい中身について、まぁ鶴ヶ島市は昼間と夜の人口比が1以上という通勤で人が集まるような地域の中心ではありませんし、埼玉県も定住自立圏構想が想定する「東京に負けたらあかん」の東京にくみする部分が多いですので秩父とか本庄とか東京通勤者が少ない中心都市はごく限られています。

 地方分権と政策法務についての本を今読んでいるのですが、地方自治という点では、大いに勉強になりました。総務省自治行政局地域自立応援課の山崎重孝課長の説明もさすがはキャリア…難しい事を分かりやすく話す…感心しました。
 その中で「政令市というのはほとんど周りの市町村の事は考えていません(氏は北九州市に出向していたようです)、政令市のも周りの事を考えてもらい、東京のような大都市圏に対抗でき得る地域を作るというのも一つのイメージ」と聞き、そうか、とすっと理解できたような気がします。


東武東上線と有楽町線で1時間ちょっとで着きます。 国会議事堂ヨッ久し振り(o^∀')b 桝屋敬悟衆議院議員 総務省自治行政局地域自立応援課の山崎重孝課長


ロータリークラブ地区大会



4月19日
 本日は、ロータリクラブ2570地区の地区大会。東松山文化会館に埼玉県の半分の地域からロータリアンが結集する大会です。1時開会で最後までいると夜7時を過ぎてしまうスケジュールですが、青年街頭があったので、お昼に出た「日比谷松本楼」のカレーライスだけいただいて失礼しました(>_<)。
 松本楼のカレーは、年に1回チャリティで10円カレーを行う事で有名で、高校時代から一度食べなくてはと思っていたのですが、一度も食べに行けず、今回念願がかないました(o^∀')b。美味しかったです。

 


地域ICT利活用事業



3月24日
 鶴ヶ島市にあるシネコン「シネプレックスわかば」で鶴ヶ島市が総務省の委託事業として取り組んでいる地域ICT利活用事業の20年度を終えるにあたっての中間報告会が開かれました。この事業は、20〜21年度の2カ年の事業ですが、実質1年目は半年にも満たないスパンでの実施報告。
 いろいろなセミナーに行っていますが、鶴ヶ島市ももはや先進地の仲間入りの感が致します。ヾ( ̄∇ ̄=ノ!
 この事業で立ちあがるシステムがどのように総務省の委託期間が終わった後生きてくるか、怖いような、楽しみなような感じです。議員は、寄付はできませんが、主体的にまちづくりに携わり、プレヤ―の一員でありたいと思います。地域協働ポータルサイトhttp://coco-on.jp/

スクリーンを見ながら ココンって言うみたいです。


公明党街頭演説



3月15日
 次期衆議院比例区北関東ブロック公明党予定候補長沢ひろあき前衆議院議員の街頭演説や坂戸、鳩山、東松山で行われました。私は、軽自動車宣伝カーの運転手。街頭場所を回りました。いよいよ定額給付金が配布されはじめ、潮目が変わってきた気もします。さあ、春を呼ぼう!

北坂戸駅前


ロータリークラブで遺伝子を考える



3月14日
 本日は、東松山の紫雲閣で国際ロータリー第2570地区 第一グループのインターシティ・ミーティング(IM)が行われ、世界一質素なロータリアンとして参加致しました。主催は東松山むさしロータリークラブです。
 そこで行われた基調講演 村上和雄 筑波大学教授によるテーマ「志や感動が可能性を引き出す」副題遺伝子オンの生き方がとても興味深かったです。日本人で次のノーベル賞に一番近いと言われている方だそうですが、ユーモアを交えてのお話はとても分かりやすくとっつきやすいものでした。高血圧の原因遺伝子レニンを奇跡的に捕まえて遺伝子情報の分析をやり遂げた事や人間の細胞は、今生きているだけでも38億年勝ち続けた遺伝子のつながりがあり、生まれただけでも丸儲けという存在なのだそうです。
 仏教に通じる事ですが、科学が進めば進むほど、正しい仏教はその正しさが証明される、そんな思いを強くしました。

村上和雄先生


エレキアゲイン



2月22日
 川越選出の福永県議会議員の応援団「福の会」主催のエレキアゲインにお手伝いに行ってきました。エレキアゲインは、ベンチャーズなどのエレキギターのテケテケテケ系のチャリティー音楽コンサートです。
 久しぶりに、外で車などの整理をしました。議員になると役員と行っても、司会とか接遇とか場内での役が多いのですが、「寒風に一人立ちたり…」と原点にかえった感じでした。

私より若干世代が上の音楽です。


忙中に閑あり−シルクドソレイユ「コルテオ」にヾ( ̄∇ ̄=ノ



2月17日
 忙中に閑あり−シルクドソレイユ「コルテオ」にヾ( ̄∇ ̄=ノ行ってきました。実は、この日は、ユニクロが借り切ってのイベントで、常日頃ユニクロのオンラインショップを利用しいる私めは、購入のついでに、無料ご招待へ応募しておいて、、、大当たり!!
YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

夫婦で行ってきました。ユニクロmeetsコルテオ。参加条件は、できれば原色の服でという事で、「色で世界を変えよう」が今回のイベントのコンセプトという事でした。で、真っ赤なフリースをコートの下に着て参加しました。妻は、いつもの地味セーター…持てんだろ婦人部ご用達ピンクのスーツ (。-`ω´-)んー

 道化師が、亡くなる間際に、人生を振り返るというコンセプトで、ちょっと大人なシルクドソレイユでした。いやぁ〜たまには、一流なものに触れるというのは大切ですね。特に、フィナーレの鉄棒のシーンは圧巻。

 特設会場の中は、写真撮影できませんが、グッツ販売などのブースは、OKでした。食べ物の持ち込みはもちろんNGですが、中で買ったコーヒーやサンドイッチなどは、食べながら鑑賞できます。
 大昔になりますが学生の時グレンハンドバスでアメリカを横断し、ニューヨークのブロードウエーでミュージカルを見た時(キャッツでした(´ー`)ノ)、食べ物を持参して注意されたことをなんか思い出しました。

 代々木体育館横の特設会場 ここは撮影OK ユニクロさんありがとう


公明党埼玉県本部での会合!



2月7日
 地元の学童での落語に伺い、その足で急ぎ、浦和の共済会館で行われた公明党埼玉県本部の会合に出席しました。国の2次補正予算について、市町村への流れなど、改めてレクチャーを受けました。
 
西田県本部代表による説明 


大阪府岸和田市、守口市へ行ってまいりました!



2月5〜6日
 大阪に視察に行って参りました。昨年中は、選挙モード突入で、視察に行けなったもので、年度末までに行っておきたかった視察に日程がない中でも、こじ開けました。それでも一泊するのですからちょっと無理すればいいのですが、団体で行ったので思うようにならない事もあり、疲れ(´Д`lll)ました。

 でも伺った甲斐がありました(`□´)//。議員としてだけではなく、私の人生で、ある意味のターニングポイントとなる方に出会えた気がします!
ヾ(。`Д´。)ノ…プロ根性…生まれてから3歳までいた私の関西魂の何かに共鳴しました。(つまり、親は関西人なんですわ。親戚もそうやで。)

 詳しくは、なんでも蹴飛ばす会に。
 

橋波保育園の5歳の教室で度肝を抜かれました!


施設使用料の適正化の公聴会イン女性センターハーモニー



1月31日 
 施設使用料の適正化の公聴会に昨週の富士見公民館に続き、予定が空いたので、今度は、地元の脚折地内にある女性センター「ハーモニー」で行われる公聴会へも行ってきました。

 富士見公民館で公聴会に来られて、有料化反対との意見を言われていた方達もこちらにも来られていて、質問や意見を述べていました・・・。まぁ、僕自身も2会場連チャンなので人のことは言えませんが…。

 行政側の説明は、前回と変わらないので、2時間のうち、後半の1時間の質問や意見のところから来た方がよかったかなぁと途中で思いつつ、政策の転換というのは、いろいろと大変な作業がいるのだなぁと改めて感じました。。

 いつも有り難く使わせていただいて、無料では申し訳なく思っていたので、有料化でも賛成ですという声がある一方、少しばかりのお金を取ることで、公民館活動をしている人同士の人間関係がギクシャクする、その労力と経費があっていないという反対の声もありました。

 土地柄なのでしょうか、地元の下新田や脚折辺りの方からは、有料化しても仕方ないという空気が感じられたと思うのは、僕だけだろうか?

 有料化すれば、今までのように、率先して、掃除をしたり出来ない、協働できないというのでは、逆効果だなぁ(。-`ω´-)んー。
 有料化しても、今までのように自分たちにできることはやるというのなら、なんか美しい話だなぁ。ヾ(。`Д´。)ノでもそれでは、行政の思う壺?なのかぁ。色々な意見を聞きながら、考えていました。

 案外、大騒ぎする割には、それでも、会議室を半日、借りて400円程度なら、他に変わりがあるわけでもなく、あってもそんな値段でできるハズもなく、(前に地域の催しものの練習で、カラオケボックスを使ったことがあったけど、公民館が、こんな気楽に使えるなら、公民館使えばよかったと、議員になってから思った経験があります(´Д`lll))、大丈夫な気がするのですが…。

 むしろ、市の財政の厳しさを表に出すなら、この程度の値段設定で大丈夫なのか。とりあえず、低めに始めて、後で、値上げしないかなど、そちらの方が気になります。施設の建て替えの時期も、そう遠い未来ではなく、その際、全館をリニューアルするのは、難しいだろうから、統廃合を検討せざるを得ない…その際に、有料化したのにという事にならないだろうか(施設の建設費は、利用料に反映しません、毎年かかる維持管理費だけが対象ですと一生懸命言っていても、絶対言う人は出てくるだろう)。

 今後は、議会に、条例改正や、予算措置が、上がってくるだろう。その時には、公聴会で感じたことが大切になってくるので、できるだけ、こういう機会は、参加しています。ただ、立場上、公聴会での発言は、控えています(^^ゞ独り言はご勘弁を。
 

ハーモニー


施設使用料の適正化の公聴会イン富士見公民館



1月24日 
 施設使用料の適正化の公聴会に富士見公民館へ行ってきました。来週には、自宅から近い、女性センターハーモニーでも予定されていますが、会合が入っているので、時間がない中、こちらまできました。

 この公聴会に来られる方たちは、一般市民と言うよりも、施設利用者で、しかも有料化反対という方が多いという印象です。反対の方は利用者が減るという事を言われますが、有料化して、全体でみると3億2千700万円の維持管理費のうち、約6%の1千996万円ぐらい徴収するということで、大きい金額ですが、1回にすると、小さな部屋だと400円位の負担で利用者が大きく減るのかなぁという事を素朴の思いました。たまに使う身では、少しぐらい取ってもらった方が気兼ねなく使えるかもと思ったともありましたし…。

 ただ、活動によっては、減免があったり、それを判定する事へのいろいろな危惧は、理解できました。公共施設を利用するという事がどういうことかという、問題提起としても、しっかり受け止めたいと思います。この問題を市民対行政という構図にしては、何の価値も生まれないとも強く思いました。

行政対市民という構図からは、なんの価値も生まれない


都城市、鹿児島市、霧島市へ視察に行って参りました



1月20〜22日 
 九州へ視察に行って参りました。詳しくは、なんでも蹴飛ばす会




TVタックルで有名な政治評論家三宅久之氏のお話を伺いました



1月18日 
 衆議院議員山口たいめい新特別講演会に伺いました。今回の目玉は、TVタックルで有名はご意見番、政治評論家の三宅久之氏の講演ですが、
公明党の街頭演説のドライバー役で遅れての参加です。

 40分ほど遅れたのですが、まだ、他の方の挨拶が続いていて、三宅氏の話を最初から最後まで聞くことができました。もちろん、山口代議士の話もちゃんと伺いました。

 後期高齢者真っ盛りの78歳という事でしたが、お元気で、安倍晋三元総理を政治家としてかっていると伺い、ちょっと見る目が変わりました。小沢さんがかつて言っていた消費税10%論を引っ込めている事や、麻生さんの口が災いすることなど面白おかしく伺いました。 
  

山口代議士 三宅氏


長沢公明党埼玉県本部副代表の街頭演説



1月18日
 午前10時からの若葉駅東口を皮切りに、越生町、東松山市、嵐山町の4か所での街頭演説です。定額給付金、お宅はいくらもらえるんですか?と伺うと、大概の方が即答する事をお話しするところは、どの街頭先でも大ウケでした。
 とにかく、年末には、危機感がないとか、いろいろ言われてもじっとこらえて、与党の力だけでも、予算を通せる状況になったのですから、できる!と言いきって頑張るしかないと思います。


若葉駅東口 越生駅ヤオコー前 東松山駅東口、鳥居がなくなりました。 バイパス蔵づくり前


公明党埼玉県本部賀詞交歓会



1月15日
 大宮駅近くの会場で、公明党賀詞交歓会が開かれました。今まで、役員として、会場整理などすることが多かったのですが、今回は、来賓をお迎えする一般参加!当然、食事もできます(///∇//)。とはいえ、自分が食べているわけにもいかず、果物を取ってきたり、お酌をしたり…でも、少しは食べられました。
 
 そんな浮かれた事ばかりはなく、直接大田代表の挨拶を伺え、頑張らねばという思いに立ちました。羽田を24時間のハブ空港に、そして成田と15分のリニアでつなぐ!!なんて話から、定額給付金の活用など、いろいろ勉強になりました。

西田埼玉県本部代表 太田代表と比例区北関東ブロック候補長沢広明ら3名


消防出初式



1月11日 恒例の消防出初式に坂戸市の千代田公園まで行ってまいりました。坂戸市と我が鶴ヶ島市では、一部事務組合で消防事業をともにやっております。
 
 去年が暖冬でしたが、今回は、寒さが身にしみそう(´Д`lll)でしたので、いつものヒートテック下着+エアーテックコートに貼るホッカイロ、さらに襟巻までの完全武装。

 しかし、昨日吹いた、風が納まって、雲ひとつない日本晴れでの式典となり、昼近くになると寒さも和らぎました(〜´∀`)〜。

 今年は、暦の関係で例年より遅いタイミングでの式典でしたので、市長さんや他の議員とは、既に会っている場合が多くて、いつもの仕事始め的な感じはありません。お正月も昔ほど特別な感じではなくなって、ただの休みに近い感じですし、ちょっと寂しい気がします。そうそうお正月セールは、安いというイメージがあり、新年早々ビデオカメラを39,800円(ポイントが4000円付くので35000円位の感があります(^^)/)、DVDプレーヤーを18000円で購入しました( ̄ー ̄)ちょっと高いがソニー製。

 議員と職員で今回近くの火事を助けたという事で表彰される方がいました。そうそうあっては困る事ですが…。 

まずは、各消防隊の皆さんへの観閲です。 さかど太鼓の皆さん 式の締めは、埼玉県防災航空隊です。


山中もとみつスマッシュ通信(埼玉県鶴ヶ島市)市議会議員(公明党)