埼玉県鶴ヶ島市 ( 市議会議員 ) 公明党

山中もとみつ スマッシュ通信

活動レポート 過去ログ2007年

東松山市議会へ議会改革の視察へ



2007年12月13日 鶴ヶ島市議会では、今、議会改革検討委員会を発足し、21年3月議会までのタイムスケジュールを組んで、かなりの急ピッチで議会改革を進めています。
 来年6月の議会からは、一般質問の一問一答を試行するということになっており、すでにスタートしている近隣市の東松山市まで鶴ヶ島市議会ご一行様としていってきました。
 大項目式ということで、ちょっと想像していたものと違いましたが、他市の様子を知ることも刺激になりました。
 今回はほとんどの鶴ヶ島市議員が、参加し、議会改革の合意形成ができてきているのも手ごたえを感じました。

東松山議会議場


公明党坂戸支部大会



12月12日 公明党坂戸支部大会。次期衆議院選挙北関東ブロック公明党内定候補者の長沢広明氏が参加。まだ内定が決まっていないときから見こして、招待していたのが幸いして、先日タイミングよく内定がでたところ。きっと選挙が始まると会うこともできないくなるだろう(>_<。
 公明党がネジレ国会の中で、自民と民主の中をとりなんとか国民の目線で政策を通している奮闘を知り、これを受け売りに明日からの街頭演説に活用しよう(^^ゞと考えました。来賓の挨拶に「自分の中の諦めた心との戦いーがんばっても今の自民、民主の流れの中では届かないとか自分ひとりが頑張ってもとか、弱い心に勝とう」とあり、ちょっとずきんとしました。

活動方針を読み上げました。 長沢広明 公明党埼玉県本部副代表


隣の市の美術展へ



12月5日 彩西美術展という隣の坂戸市の市民会館で開かれた美術展に参加しました。ロータリークラブで出展された方がいてご案内状をいたたいたので伺ったのですが、たまには隣に市の催し物も結構面白いと感じたのと、鶴ヶ島から出展されている知っている人もいて、いろいろな発見がありました。

 坂戸市市民会館入口


地域別懇談会



12月1日 川越で、公明党の川越より西の地域の市町議会議員と西田まこと参議院議員、高野ひろし前参議院議員との懇談会が行なわれました。ネットワーク政党と自負しながら、なかなかその力を発揮できないとの反省からです。次回の衆議院選挙をにらみ、また今の公明党の施策などいろいろと話がでました。

地域別懇談会


公明党埼玉県本部代表者会議



11月25日 10日に開かれた第5回全国代表者会議をうけて、埼玉県本部での代表者会議が行なわれました。
 収支報告や予算案、人事などを承認し、いろいろな質問(通告制ということでありきたりな質問ですが…)もでました。
 公明党らしさということを前面に出し、しっかりと地域での課題を吸い上げていくということを改めて確認しました。

県代表者会議


第18回都市問題講座



11月18日 第18回都市問題講座「自治体破綻!どう乗り越える」に行ってまいりました。日比谷公園の市政会館の前の日本プレスセンターです。日比谷図書館も近くにあり、また、多重債務の際、調停や自己破産の手続きに来る東京簡易裁判所者や家庭裁判所も近くにあります。新生銀行の本社ビルや日比谷シティと隣接してます。それだけで田舎者はちょっとテンション上がります。(^^ゞ
 片山前鳥取県知事が基調講演をされてました。片山人気のせいか、都市問題講座始まって以来の参加者だったそうです。地方交付税制度が財政不安の大きな要因であることや、誰かがうまくやってくれるようなことはまやかしで、チェックが悪いと品質が低下する旨のお話しは、よく理解できました。議会は、そもそも税中心で、納税者の代表として、それをチェックする事が使命であったーそれをほとんど果してないと厳しいご意見でした。
 2部は、パネルディスカッションで、岡部 謙治 氏(全日本自治団体労働組合中央執行委員長)、 神田 誠司 氏(朝日新聞社編集委員)、 新田谷 修司 氏(大阪府泉佐野市長)、 林  宜嗣 氏(関西学院大学教授)、 新藤 宗幸 氏(千葉大学教授)が司会でした。話の中で出ていた「市町村財政分析 大和田教授著」を早速アマゾンで購入しました(^^ゞ。自治労の岡部さんが、「協働」ということを盛んに言うので、ちょっと協働ってそういう方たちの推進すること?!と不安になりました。気をつけてかからねば。
 

 日本プレスセンター  片山前鳥取県知事 


坂戸地区衛生組合議会の県外研修



11月8日9日 坂戸地区衛生組合議会の県外研修として、山梨県甲州市の「甲州市環境センター」と長野県千曲市の「千曲衛生センター」中型バスにて結構強行軍でしたが行ってまいりました。詳しくは、政務調査費を使っているわけではありませんが、なんでも蹴飛ばす会へ。(…ちょっとおまちください(^^ゞ)

千曲環境センターの所長あいさつ 甲州市での研修から


第69回全国都市問題会議



10月11日12日 第69回全国都市問題会議に静岡県静岡市まで行ってまいりました。地域力と市民力がテーマですので、きっと市民協働への具体的な取り組みがでてくると期待してました。でも、これらの事は、学者がゴチョごチョいうよりも、実際現場で取り組んでいる人の一言の方が、勉強になることが多いんだよな〜、と半分用心してもいました。詳しくは、政務調査費を使っているので、なんでも蹴飛ばす会へ。

市議会旬報の若い女性記者さんに撮っていただきました。 NHKご近所の底力の横尾さん 横尾アナウンサー紹介


第9回都市経営セミナー



10月1日 東京の赤坂プリンス通りにある日本都市センタービルでの都市経営セミナーに伺いました。財団法人日本都市センターが行なうこのセミナーは、無料。しかも先進地の首長さんなど普段なかなかお会いできない方々の講演です。ただ、時々外すこともありますが…
 今回のテーマは、人口減少時代の都市計画
 基調講演は、大西隆 東京大学 先端科学技術研究センター教授でした。DID(人口集中地区)を用いての分析は、初めてでしたので(常識?)とても参考になりました。
 青森県青森市のコンパクトシティへの取り組みを、佐々木誠造市長から伺いました。いろいろとレポートなどは読んだことがあったのですが、市長から直に聞くと具体的なイメージができました。
 パネルディスカッションは、八王子市の長池公園の指定管理者NPO法人フュージョン長池理事長の富永一夫さんのお話はとても現場的で分かりやすかったのと藻谷浩介日本政策投資銀行地域振興部参事役の分析は、とてもリアリティがあり考えさせられました。
 今回は政務調査費を使っていませんで、レポートもさわりだけですみません。(^^ゞ

机にカメラを置いての撮影です(^^ゞ 基調講演 大西先生 パネルディスカション 藻谷先生の分析です。


石井水処理センター見学会



9月8日 下水道の日のイベントとして平成17〜19年度の3ヵ年で増設工事中の石井水処理センターの見学会へ後援会の皆さんと伺いました。
 普通下水処理場の見学といっても水が入っていますので上からのぞくだけですが、工事中ですので中に入れます。議員の私も初めての貴重な体験でした。
 いろいろなタオルとかメモとかのグッズもいただき得した気分です。結構暑かったですが一緒に参加された皆さんも満足いただけたようでした。
工事現場なのでヘルメット着用です。 中央管理センターを見学 最初沈殿槽の中での説明-普段なら汚水で一杯の所です。
最終沈殿池の上での説明 


市民と議員の条例づくり交流会議2007 



9月1日2日 「市民と議員の条例づくり交流会議2007 いま動き出す自治体議会改革」というセミナーに参加いたしました。
 政務調査費を使っておりますので、市議会事務局にレポートの提出と参加費の領収書(原本)の提出を致します。鶴ヶ島市は、政務調査費を導入した時からレポートの提出も領収書の添付も(昔はコピー可でしたが、いまは原本のみです。)1円以上当たり前に行っております。法政大学市ヶ谷キャンパス本部棟
 主催者が、法政大学法学部教授の廣瀬先生という事もあり、市ヶ谷にある法政大学の校舎でのセミナーで、キャンパスっていいな〜と久々に感じました。
 参加者の皆さんを見ると、研究者の皆さんと大勢の議員がいるようですが、市民ネットの人が多く、話の中で、議会改革を渋る守旧派のようなニアンスで保守系・自民党が槍玉に挙げられ、さらに公明党は、その仲間的な感じに思われているようでした。地域によると公明党って結構守旧派??なのかな〜。
 鶴ヶ島では、結構先進的な取り組みの提案などをしていて、そうは思っていなかったのですが、少し気になりました。詳しい報告はなんでも蹴飛ばす会まで!
分科会「インターネット中継」の会場にて


寄付条例の研修会 



8月18日 市長も含め主だった職員の研修に、市議会議員も招かれて寄付条例の研修を受けました。
 社会経営講座で既に伺っている内容ではあるのですが、いろいろと問題意識をもって再度の研修です。多分、そんなに期待するほどお金は集まらないだろうな〜と、まああってもなくてもどちらでもいいか的な雰囲気もあり、講師のもったいぶったような雰囲気もあり、(たぶん、スッキリしたうまくいく方法ってナイのだろうな…)、28℃設定で大勢の人が集まって、かなり暑かったこともあり、ちょっと疲れました。

藤縄市長がまず挨拶-お金がないときに市長というのも大変です。 講師の寄付市場協会渇長 渡辺清氏


坂戸・鶴ヶ島下水道組合の視察



7月3日〜4日 関新ポンプ場模型
 坂戸鶴ヶ島が水道組合で視察に新潟市と上越市へ伺いました。
 初日の新潟市では、排水機場を視察し、日本海初の政令指定都市に今年なった新潟市はゼロメートル地帯が多く、各所でポンプアップ下水を送り出していることや整備が早かったせいもあり、ガスタービンでのポンプ施設合流式の下水処理であるなどの事情がよくわかりました。今年できる大谷川排水機場のポンプ設備との違い(動力がガスタービンとディーゼルなど)についての検証は、次の下水道議会で質問しようと思いました。


排水機場は、普段は無人なので、会議室などなく外で説明を聞きました。 職員の方もハンドマイクでの説明です。施設の水の入口付近。 施設から離れた場所から集中管理

 次の日は、上越市の下水処理施設へ、坂鶴ではやっていない汚泥の消化をしてい汚泥消化槽ます。消化施設が卵形であるのも特色があり、今後の参考になります。
 上越市は,ISO14001を平成10年から取得しており、省エネの目標値を常に定めて取り組む姿が見受けられました。その一つとして、エアージェネレーションの気泡を極少化することにより、効率が上がり電気の消費も抑えられるということで、坂鶴の施設への転換も可能そうなので、これも次回の議会での提案しようと思いました。
 汚泥の消化施設前にて。発生するメタンガスは3割が保温に残りは、燃やして捨てています。 何気ないところにISO14001での目標設定が・・・ こちらは、下水処理センター内でのまず説明です。


イタリアン この日は、安売りでした。おまけ:宿泊した燕三条のワシントンホテルは、スーパーに隣接(というより中にある)いて、スーパーによくありがちなソフトクリームや焼きそばなんか売っているような食事処に新潟にしか生息していないという幻の食べ物“イタリアン”が極々フツーにフライドポテトとかと一緒に売っていました。やきそばにミートソースがかけてあるだけといえばまさにそれだけなんですが…




高野ひろしの事務所開き



6月25日 さいたま市の浦和東武ホテルで開かれた高野ひろしの事務所開きに場内整理要員として参加しました。
 外環自動車道が事故で、関越自動車道の所沢インターから下りて、下を通ってきたので慌てました。埼玉県庁に停めずに近くのコインパーキングに…ちょっと痛い出費です。
 大野松重自民党県連会長や上田知事、そして太田代表も出席しての出発でしたが、愛知と並び厳しい戦いの埼玉県にあって緊迫感が漂っていました。ウーロン茶と乾きもののだけの会でした。


与党で2議席!よろしくお願いします。大野県連会長! 太田代表も熱弁


社会経営講座



6月23日24日 東京、千代田区の千代田プラットホームで開かれている社会経営講座の後半講座に伺いました。政務調査費を使っての研修なので詳しくは、さらにレポートします。
なんでも蹴飛ばす会

会場の千代田プラットホーム 千代田プラットフォームの屋上緑化


下水道組合の蛍の観賞へ



6月16日 一日バタバタと忙しかった16日土曜日の締めくくりが、この蛍の鑑賞会です。下水道組合が、下水処理水を使って飼育しており、毎年この時期にお披露目されます。カワニナという貝を餌に蛍の幼虫は育つので、カワニナが確保できるかどうかに成否がかかってます。結構グロテスクですね〜幼虫は。夜8時からという遅い時間にもかかわらず、大勢の方が来られていて(今回鶴ヶ島市から選出された副議長さんも来られてました。)この取り組みがしっかりと根付いていると感じました。


入口での撮影、事務次長、水処理センター長に撮って貰いました。


社会経営講座



5月19日20日 東京、千代田区の千代田プラットホームで開かれている社会経営講座に伺いました。政務調査費を使っての研修なので詳しくは、さらにレポートします。
なんでも蹴飛ばす会

千代田プラットフォーム会議室での研修


公明党の街頭演説



5月3日 憲法記念日の街頭演説を川越、嵐山、吉見、そして坂戸と4会場で行いました。私は、東武東上線若葉駅東口ロータリーでの演説でした。
 国民投票法が参議院で審議していることもあり、にわかに憲法改正が騒がしくなっておりますが、憲法9条の第1条、第2条を堅持すること、国際貢献に関しては、憲法に加えるかどうかは、慎重に判断していく(現行憲法でも行っていますし…)ことなどを公明党としては打ち出しつつ、国民投票法が成立しても3年間は、それを行えないこととし、しっかりと憲法のの国民的な論議をする担保も確保しています。
 その他にも、社会保障制度の改正や子育て支援の充実など公明党の実績を若葉駅東口のローターリーで公明党の鶴ヶ島市議団、坂戸市議団で訴えました。

若葉ロータリーでの演説。


第23回桜まつり



3月31日 昨年は、予算なし!?のなか前年の繰越金だけで何とか開かれた桜まつりも今年も、少し予算がついて何とか開かれ、パレードも少し華やかに。千人同心も昨年からJCの方を中心に復活(衣装のクリーニング代を参加者が持つと言うことです)。JC出身の議員さんも市長も嬉しそうでした。
 県議選が告示されている事もあり、お祭り中に街宣カーが回ってくることも、ちょっと無粋な感じがしました。
交通安全議員連盟としてパレードに参加、交通安全母の会のパレードの犬の着ぐるみの中身は、マイワイフでした。
 マイブームのインドカレーのテイクアウトを買って帰りました。でもカレーとナンのセットで800円、それぞれ単品だと500円と200円、ちょっと計算おかしくないか?

千人同心と私 交通安全母の会の皆さん 脚折雨乞い行事保存会の皆さん


山口たいめい衆議院議員10周年イベント



2月3日 坂戸市の坂戸グランドホテルで開かれた自民党の山口たいめい衆議院議員の10周年イベントに参加しました。会費3000円です"^_^"。一通りの来賓の挨拶が終わるまでに約1時間を費やし、やっと乾杯の後の食べた料理は、見事に冷めていました(>_<)。でも生猪口元大臣がみれて良かったかも。

猪口元大臣、小柄な方でした。


坂戸市での時局講演会式



1月28日 坂戸市の文化会館で公明党の時局講演会を開催し、役員として参加しました。1500人ぐらいの参加者で立ち見も出たぐらいの盛会でした。
 鶴ヶ島市からは、市長と市議会議長が出席いただき、市長には来賓挨拶もしていただきました。挨拶の中で鶴ヶ島公明市議団をお褒めいただき、ちょっと照れくさい気がしました。最後に参議院議員の高野ひろしが講演をしました。ちょっと時間オーバー気味でした"^_^"

満員でした。


平成19年消防出初め式



1月6日 消防出初め式が、本年初めての公式行事となります。1月4日の仕事はじめにご挨拶に来ていただいた職員の方にお礼を言ったり、議員同士挨拶をしたりがあるので、集合時間より早めに行きました。
 今年は、爆弾低気圧が来ていて天気が心配されましたが、風もまだ吹かず、とても暖かい日で助かりました。
 でも、午後からは、爆弾低気圧が本領を発揮し、ものすごい風が吹き荒れました。昨日が大雨でしたし、ちょうど出初め式の時だけいい天気でした。主催者の日頃の行いでしょうか。

手袋もいらないくらポカポカ陽気でした。


山中もとみつスマッシュ通信(埼玉県鶴ヶ島市)市議会議員(公明党)