埼玉県鶴ヶ島市 ( 市議会議員 ) 公明党
山中もとみつ スマッシュ通信

2008年12月26日更新
 (。-`ω´-)んー、年賀状が〜。今年になってから、パソコンを買い替えて、ソフトを買ってきて、データーの引っ越しも済ませて、古い方は、居間において、調べもの専用としていたのが、寿命か、壊れてました。フュユ〜( ̄0 ̄;危ない、危ない引っ越しした後でよかった。と思っていたら、年賀はがきソフトは、引っ越ししていいなかった…。バックアップもない。今気がついた。がぁ〜〜宛先がぁ、「筆ぐるめ」は、買ってきたけれど、一からアドレス帳を書きなおしていいます。正月につかないだろう事を関係各位にはお詫びしておきます(#`皿´)

2008年12月18日更新
 中古自動車販売新生オートプラザグループの忘年会にお招きにあがり、伺いました。ちょっと場違いなのですが、折角ですから( ̄ー ̄)ニヤリ。しかし、今年に入っての急激なアメリカの金融不安・・・特に自動車業界には、原油高も加わり、いまだかつてない厳しい状況の様子を会長さんのご挨拶からヒシヒシと感じました。
 埼玉県では、寄居町に進出するホンダの工場の計画が、1年間延長になったりと、特に鶴ヶ島市には、自動車関連の産業や雇用が多いので、とても心配です。仏壇屋もちょっとさびしい風が吹いています。選挙の多い年は、ただでも不景気なのに、本当の不景気と重なって(>_<)。
 人間って、不思議なもので、厳しい時に初めて、今までことを感謝する気持ちになります。病気をして健康の事を思うように。こういう時に楽観主義で威風堂々と進むべきなんだろうなぁ(。-`ω´-)んー

2008年12月14日更新
 夕方の更新です。公明党の宣伝カー(軽のワンボックス)に乗り、市内循環宣伝をし、遅れて、市の庁舎でやっている「環境推進大会」に。内容は、身近な地元活動で報告しておりますが、議会報告会も行った庁舎ロビーは、やはり音響に問題ありますね〜。ちょっと、イライラしました(´Д`lll)。3月議会の後には、また報告会です。今度は、どこでやろうかしら。ヾ(。`Д´。)ノ

2008年12月14日更新
 急に寒くなってきました。相変わらず顔は腫れたままですが、抗生物質が効いて痛みがひいてきました。弟が来て、ホームページのメンテナンスをやってもらいました。記事の更新なんかは、自分でやっていますが、リンクとかファイルとかいろいろマニアックなディープな部分は、弟まかせ^^;…検索サイトで山中もとみつ系の検索するといつもトップで出てくるのは、その賜です(o^∀')b。

 選挙モードで、リズムが崩れていた普段の議会活動、12月議会も終わり、早速議会だよりを作ります・・配るのが大変だろうなぁ。また、そろそろ年賀状準備も、今回はエルという家族が増えたので、皆様にご報告です。

2008年12月12日更新
 一昨日は、ロータリークラブのクリスマスパーティで日高市にあるラ・ボアラクテというイタリアンレストランでバンドライブが入るお店に伺いました。ハート・トゥ・ハートというバンドが素晴らしかったです。幹事の鴨下さんグッドジョブ(o^∀')b。

 実は、12月議会の後半から歯がうずき出し、最終日には、よくみると腫れてしまっているのが分かるほどになってしまいました(´Д`lll)。このクリスマスパーティでも、料理を歯が痛いのに、意地汚く出されたものは全部たいらげたので、さらに悪化した感じです。本日は、さらに、あの厳しい妻ですら心配するような顔です(。-`ω´-)んー 

 本日は、議会終了後の仏壇屋も休みの今月唯一の日ですが、歯医者さんに泣きついたり、それでも、狭山まで市民相談に行ってきたりと、午前中に用はすませて、後は、犬(エル)とともに休養してました。見ます?腫れた顔(ーー;)う〜ん向かって左が、お多福かぜみたいになってます(>_<)ツタワリマセンガ…

2008年12月6日更新
 独立した司法書士さんから、不動産が動かないと、自分たちの仕事も激減・・・という切実なお話を伺う。去年の夏から急に潮目が変わってしまったというのは、不動産関係の方からの話だ。そう、あの暑い夏の参議院選挙・・その時の応援したが結局一歩及ばなかった候補の話が今もよぎる、「もし、与野党逆転が、参議院で起こってしまったら、政治が停滞し、景気は必ず悪くなる」良くも悪くも、政治の意思決定が、30日、60日と空しく空回りしている、政策が実行されない。

 さらに、アメリカ発の金融不安が、その日本にさらに暗い影を落とす。100年に一度という、経済危機が、いまだかつてない捻じれた政治状況下にで追い打ちをかけている。ネガティブなコメントが並んでしまったが
(´Д`lll) 今までの事を振り返ってみるチャンスかもしれない、戦後の復興、経済大国、物事が決められない、責任があいまい、国際的でない、日本人のネガティブな事ばかりが取りざたされるが、それでもここまで来れたのは、たんにラッキーだったという事だけではないだろう。(`□´)//心が折れたら、奇跡は起こせない。

2008年12月3日更新
 議員は、寄付行為が禁止されています。ですから、ふるさと納税も微妙かなぁ?寄付条例での寄附は、アウトだろうなぁと思いつつも、議会では、ヤフーのサイトを活用したクレジット寄付を提案し、この度実現の運びとなりました!自分を棚に上げての提案で恐縮ですが、今話題の定額給付がいらないという人は、是非!!鶴ヶ島市に寄付を!24時間インターネットで受け付けています(^^)/

2008年11月30日更新
 今年の正月に、鶴ヶ島に戻ってきた友人が、あっという間に東京に引っ越しました。たった1年間の帰郷だったわけですが、いろいろな意味で自分にとっても、友人にとっても人生の岐路になる1年だったというふうに思います。

 いろいろな事が絶えず変わっている事は頭で理解しているハズですが、でも日々なんとなく惰性に流されている事も多いわけで、いざという時に気づかされることもまた多いわけです。だから日々の積み重ねって大切ですねぇと思わず一人ごとです。また、当たり前の時に、その事の意味を考え、感謝するという事も必要だとも思います。

 近くの通称「関越グランド」が突然使えなくなりました。ソフトボールのグランドが4面とれるほどの広さのグランドですが、30年近くもそこにあるのが当たり前で、そのお陰で鶴ヶ島市のソフトボールは、自治会のスポーツイベントから本格的なチームのリーグ戦までとても盛んだったのですが、一瞬にして、それも終わりそうです。民間の土地を当たり前に使えていたこと自体が、‘奇跡’だと改めて感じます。その事に関係者は、もっと感謝していたら(もちろん僕を含めて)、事態はこんなに急激に変わらなかったと思います。

 公明党の議員として、新春賀詞交歓会へのお誘いとか、公明新聞の啓蒙の締め切りとか、ちょうど重なる季節ですが、それもやはり普段のお付き合いの積み重ねが大きくものを言うという事を痛感しています。

 明日から今年ももう師走です。

2008年11月25日更新ダイソンD22
 ダイソンのサイクロン式掃除機をショップチャンネルでほぼ衝動買いしてしまいました(///∇//)。価格は、約5万円!衝動買いといいつつも、価格comできちんと市場価格チェックはおこたりません(^^ゞ。

時々、女房が怒り出した時に、点数稼ぎに掃除をしたり、洗い物をしたり、しているのですが、掃除機が、音の割りに吸わないのは感じていて、その伏線があったからの買い物です。ジャパン=ナンバー1と思っていましたが、こんな我が家でも、髭そりと掃除機は、海外ブランド、そうそうパソコンのモニターも海外ブランドです。そのどれも、日本製のより断然いい(-_-;)まあ、今回の掃除機以外は、値段の割には、イイという事ですが…

大丈夫かニッポン。掃除機に関しては、完敗ですネ(ーー;)う〜ん。

2008年11月23日更新
 「なぜ改革は必ず失敗するのか」という本を読みました。前佐賀市長の木下敏之さんという私が注目している(注目していた)改革派市長の本です。市のガス会社を民間に売ったり、市の情報処理を韓国の会社と協力して構築したりとすごい方です。
 以前、東京財団のセミナーに参加して、木下氏もそのスタッフの一人なのですが、改革派という首長のタイプとして、原理主義的で急進的な方、議会とも職員ともうまくとりなす手練手管タイプなどがいるという話がありましたが、まさに原理主義的?正面突破型のタイプな方だとお見受けしました。もし、この改革が、我が鶴ヶ島市で(向こうは24万人の県下最大都市ですが)行われたら、きっと議会は支えるだろうなと思いました。
ウイスぺギアのコピペを参考に貼ります。<2000年代に入って木下敏之前市長のリーダーシップにより市営都市ガス事業の民間譲渡[1]や、市窓口の一新、市施設や組織の見直し、コスト削減などの大幅改革が行われたが、急激な改革に対する批判の声が上がり、また市職員組合も反旗を翻し2005年(平成17年)9月の市長選挙で秀島敏行(市水道局長などを歴任した市職員OB)が自民党と社民党[2]の推薦という異例の形を受けて当選。成果を挙げている財政立て直しを評価する声とが交錯している。 >

2008年11月15日更新
 駅周辺クリーンキャンペーンに参加。今回は、ファックスでお知らせした程度であわただしい告知でしたが、大勢の党員、支持者の方に集まっていただきました。ありがとうございました。

2008年11月14日更新
 HPの更新がやっと終わりました。一般質問が決まらずアタフタ。いろいろな打ち出しにアタフタしているうちに、写真だけ溜まってしまい・・・。一般質問もほぼ決まり、来週からは調子を取り戻して頑張ります。久々の党員会もやりますし、議会も始まります。その日の事はその日でUPで頑張ります。一般質…定額給付の対応について、地域活性化・生活対策臨時交付金について、ドクターヘリについてと公明党かぁというものばかりです。公明党だぁ!というもの以外にもう一問考えてます。

2008年11月2日更新
 久々に映画を鑑賞しました。ガリレオ容疑者Xの献身というヤツです。気を抜いたわけではありませんが、短期決戦でスパートして、まだまだ息が抜けないと気張る女房をちょっと気分転換させようという事もありましたし・・(婦人部ってまじめ過ぎですね。僕って所謂マでしょうか(-_-))夜のレイトショウなら会合もないし・・。ネタバレになるので、詳しくは話せませんが、主人公が前の夫にも苦しめられ、助けてくれた人も前の夫と変わらないという場面で、「宿業よね」と隣に婦人部は、ノタマッテいました。ガリレオ先生でも婦人部の凄さは、わかんないだろうなぁ。

2008年10月30日更新
 選挙が延びそうだ。基本B型マイペースの私にとって、今の状況は、特殊な状況で、毎月きちんとやっていた党員会も、駅前そうじなどのボランティア活動も、研修会の参加なども一旦中止中。思いつきで動き、大ざっぱと言われるB型だが、いったん習慣的になると、それをしないと調子が狂う。調子が狂ったときには、まずできる事から動き始める、動きながらでないと調整が効かないのもいつもの事。
 民主党みたいに、自分の都合で、法案を通したり、延ばしたりできるような性格だと調子も狂わないのかもしれないけれど・・・。

2008年10月21日更新
 選挙がいつあるのかが焦点となっている。11月30日説が強いが、それをリードしているのが毎日新聞ポイので、となるとちょっ気持ちは複雑だ。このところの毎日の民主よりの記事は目に余るところがある(今毎日新聞購読中(^^ゞですが、配る人には罪はないので…。)ので、民主党の思うつぼなのかもしれないからだ。ただ、物理的には早くても30日でそれを過ぎれば12月中は、やらないだろうし、来年にもち越しになるだろう。ならば、11月30日でこちらとしても望むところ、いつですかと問われれば、11月30日のつもりで動いてますと答えてます。

2008年10月12日更新
 世界的な金融不安。日本の平均株価が8000円前半まで落ち込み、アメリカが8000万ドル割れ、大変な事なんだろうが、あまり切実に現実的には感じられない。しかし、きっと少し時間差があって、ドンと影響があるのは、想像できる。実際、事が起きてから、あわてても遅い。高齢者問題、環境問題、事が起きてからでないと変えていけないのは、日本人だからか、人間の性か。後期高齢者制度の事をあるご婦人に説明してもなかなか納得してもらえなかったが、制度をもとに戻すには、時間も元に戻し、1歳年を取った人は、1歳若返らせなければ無理だと説明した後で「NHKの篤姫見てますか、攘夷はできません!もう鎖国の時代には戻せないのです。時代は動いているのです。」と言ったら意外なほど納得された。幕末の薩摩や長州は、イギリスなど外国勢に簡単にひねりつぶされ、攘夷を捨て、むしろ、積極的に外国の技術の学んだ。
 歴史は繰り返されてしまうのだろうか。

2008年10月5日更新
 麻生総理大臣の施政方針演説をニコニコ動画で全部見ました。小沢民主党代表の代表質問、細田幹事長の代表質問も見ました。ビデオに録画してなくても見られるんだからいい時代ですね(^^ゞ。実際見てみると、新聞報道やニュース番組でうける印象と違っていました。ニュースでは、質問したりする場面が、数秒映るだけで、どちらも白熱しているように感じますが、実際には、開き直った自民党の勢いを感じます。小沢代表は、よくニュースで取り上げられた冒頭の総理が2人連続して投げ出したことへの非難を言った後は、ずーっと原稿を目を落として読むだけでした。
 報道の仕方で随分と印象が違う事を改めて認識しました。ここへきての麻生総理の解散の時期へのコメントは、生の国会の雰囲気とマスコミから受ける感じとのギャップから、ちょっと違和感があるのでしょう。

2008年9月29日更新
 選挙が近づくと、昔の仲間に電話をしだす、大学在学中や卒業したての時は、結婚している人なんかもおらず、実家にいるか、下宿先にいるかだったから連絡もつけやすかったし、伝言も家族の方にしやすかった。話題もいろいろと共通することが多かったし、昔話もちょっと前の事がらだし、よく覚えていた。大学を卒業して20年以上の年月がたつ、気軽に選挙の事を話せるのは、やはり近くの人とか、普段交流のある人が中心。でも、また、あの時の戻って、話ができたらなぁって、また社会人になってもあの時みたいに気軽に友達ができたらなぁって、ちょっと胸の奥がサワサワしながら考える。
 また、普段空気が読めないと自負しているが、こういうときだけ無駄に空気を読もうとする、アレなんで実家にまだいるんだ?聞いたら何だし・・・とかね(^^ゞ。あっそうだ、次は、犬を飼った話から切り出してみよう。

2008年9月21日更新
 自分が、ここ鶴ヶ島市に住むようになったのは、本当に偶然だった。まだ昭和だった時、土地バブルが始まろうとしていて、おしきみの卸業者が、学会の寺の横の家が売りに出ているという情報を父に、まだ土地だけは値段が下がらないという神話が生きていた当時、何のリサーチもせずに、まんまとしきみ屋の口車にのせられて、家を買い、その庭に平屋を増築し、店ができた。まだ、看板もなく、なにもない店舗に、送り込まれたのがまだ大学を出たての自分だった。ただ、家を買ったとたんに、土地バブルが起こり、当時は、随分高い買い物だったが、1年でとてもその価格では、買えない値段に跳ね上がっていった。行き当たりばったりで、店を開始した。そのしきみ屋も今は亡くなり、あの時の寺の住職も夫婦して病に倒れた。最初は、1年ぐらいの予定で鶴ヶ島市に来たが、父のB型の思いつき経営では、他に任せられるあてもなく、ここで踏ん張るしかなかった。それから、20年、ここで、結婚し、家族を持ち、今度は犬まで飼い、そして、市議会議員に。予定と予定の間にお彼岸でいつもより多めのしきみの根っこを必死に切りながら、20年変わらぬ風景と運命的な鶴ヶ島での生活をふと考えました。

2008年9月19日更新
 一般質問が終わる。委員長報告のゲラを委員さんに示す事も終わる。議会基本条例の前文も了承され、条例案もほぼたたき台が出来上がる。連絡協議会も無事終わり、今までにないような対応も決まる。さあ!次!

2008年9月17日更新
 政局が11月9日から、10月26日へ動き出しているという、総裁選がほぼ麻生さんの決まり、やや消化試合的になって、新しい総裁の賞味期限もそう続かないからだという。太田代表の選挙区の東京12区に小沢民主党代表が名乗りをあげるという、来るなら来てみろと思うが、小選挙区では何が起こるかわからない。ただ、いろいろな意味で厳しい分、自分たちの潜在能力がまだまだあるという事を内外に示す事になるだろう。やはり、来るなら来いだ!

2008年9月11日更新
 昨日は、年に一度の党員登録の日でした。転出された方やご勇退の方のいらしゃる一方、まだ20代の新規の方や家族で入られる方など新たなメンバーも増えました。党員でいてよかったと思っていただけるような活動をきちんとやっていかねばと改めて決意を致しました。よろしくお願い致します。

2008年9月7日更新
 福田首相辞任!から流れが一変してきました。テレビ等では、10月末投票が最短で、11月初旬、中旬なんて話も聞かれます。もはや、選挙戦中盤と言うところでしょうか。今議会開会中ですが、議会中が一番落ち着くなんて状況もあり得る感じです。

2008年8月31日更新
 今日は、午前中は、しきみを切るなど店の仕事、午後は、地元ソフトボールチームの公園での飲み会・・ポカリスエットでの参戦ですが。ここまでは、久々の晴れ間でしたが、その後は、また、空模様が悪くなって、その中を党員登録のお知らせをもって、回り始めたら、結構な雨に(>_<)。明日また回ろう。明後日からは、9月議会が始まるので議案も勉強しなくてはならないし、アーちょっと煮詰まってきました。
 午後のニュースで、錦織圭選手が、世界ランク4位の粘り強いイヤ―なタイプのデビッドフェレールに勝ったというニュース!24時間TVの織田さんとマチャミさんとのコーナーとともに元気をもらいました。

2008年8月30日更新
 今日もまた、突然の大雨、結局1週間雨が降りました。しかもひどい降り。大きな事故がないのがせめてもの救い。写真を整理してたら、ちょうど年金の支給の日に、家の前の銀行で振り込み詐欺防止等のキャンぺーンの写真を見つけたので、貼り付けます。しきみも写ってます。

2008年8月24日更新
 今日は、朝8時からソフトボール協会のグランド整備、鶴ヶ島市防災訓練、池の台自治会のサマーフェスティバルと怒涛の予定でしたのが、全て雨の為にキャンセルに。お隣の市でやっている坂戸よさこいは、雨天強行!という事で、富士鼓笛隊は、体育館での演奏となったそうです。お店は開店しているので、店番をしながら書類の整理です。

2008年8月21日更新
 女子ソフトボールが、悲願の金メダルです。スゲー。上野選手の3連投、お見事!指を一本立てて天をさす−−その姿を見ていたら、昨日の棒高跳びの沢野選手の事を思い出して、胸が熱くなった。俺も頑張るからなぁ(┳Д┳)感涙

2008年8月15日更新
 終戦記念日-オリンピックが開会中でもあり日中の関係を考えるとちょっと複雑な感じがする。開会式での花火のCGとか口パク少女、組織だった応援団など批判的な記事を目にするが、国際的なマナーなどあの強大な中国民の学びの場になっているという指摘もある。いずれにしても、中国とは、文化や歴史はもちろん、経済的にも今やアメリカ以上関係がある、もし中国が落ち込んでしまったら、サブプライム問題よりも日本への影響は大きい。輸入、輸出ともアメリカ以上になっているし、ライバルがいなくなる分日本が浮き上がるというのは間違いだろう。中国の発展と日本の発展、平和という基盤の上にともに築かなければならない−−そんなことを考えました。

2008年8月13日更新
 お盆。午前中は、ずーっとシキミの根っこ切り、以前に比べれば造花が増えたためか、そこそこの忙しさです。その合間に、トイプードルの「エル」の面倒を見ています。まだ、下のしつけができていなくて、オシッコをするまでサークルから出さずに、したら思いっきりほめて、少し遊ぶという風にして、しつけたいのですが、ほったらかしていますので、おしっこをしたばかりかどうかが分からず、とりあえずかまって床に粗相をされるというパターンになってしまってます(>_<)。

2008年8月10日更新
 オリンピックが開幕。いろいろと注目していますが、やはりテニスの錦織圭(にしこり けい)選手が気になります。1回戦は、ウインブルドンでベスト4のシュトラーと強敵だし、腹筋の回復具合も気になります。ママでは銅だった谷選手をはじめ、勝負の世界は残酷ですが、学ぶべきことも多いです。⇒残念ながら錦織は、フルセットで負けてしまったようです。

2008年8月3日更新
 本日、4年に一度の鶴ヶ島市の脚折雨乞い行事が、無事大成功で終了しました。この行事(お祭りではない・・もっと神聖なものと地元ではとらえています。)の陰には、地域のボランティアグループの活動があります。曲りなりのも私もその一員に入らせていただいておりますが、なんの見返りもなく、もくもくと地域の為に尽くす生き方・・・ボランティアという表現では、ピンとこないなと思っていましたが、先日の鶴ヶ島市の広報に市長のコメントにこうありました「藤縄市長のホットにコラム」。まさに「務め」この言葉は、この行事に参加した人の心に響いています。

2008年8月2日更新
  全国初の市議会での議会基本条例制定の伊賀市。その陰には。公明党のベテラン議員の戦いがあった・・プロジェクトX風♪・・本日、本村幸四郎伊賀市議のお話を伺う研修会に参加しました。鶴ヶ島市では、、伊賀市への視察に保守系無所属の最大会派が行っており、(先を越されました(>_<))、伊賀市の取り組みには、公明党の議員の活躍があったと、保守系の議員さんから聞いていました。噂にたがわぬエネルギッシュな方でした。次回の改選で勇退されるそうですが、勉強になりました。

2008年7月28日更新
 雨乞いの龍蛇の作成、セミナー3日間、夏季議員研修と凄まじい予定の重なり具合で、ついに体調もおかしくなってきた。背中の後ろの痛みでインターネットで調べたら「腎臓結石?!」というブログのページが出てきて、尿管結石になったら、のたうち回る痛みらしく、あわてて吉川クリニックへ・・・ここの先生は、心配性の先生で、その先生ですら筋肉痛?という診断ということなので、ちょっとコケタ。血液検査もして、結果がでるのが1週間後という事で、まあ、いわゆるから騒ぎで終わりそうです。
 我が家にトイプードルがやってくることが決定(///∇//)。犬のおまわりさんという安心安全の活動で、犬の散歩を兼ねた子どもたちの見守りたいをやっている方に、御縁があり、お安く分けていただくことに、動物恐怖症の妻が、子犬を抱かせてもらい、一発で飼う事に。まあ、あの女房が変わるんだから、アンチ公明党の人も変わるよな〜と違う意味で希望を見出しました。

2008年7月21日更新
  娘二人が今日からいません。一人は、学校の行事、一人は受験合宿。女房と二人っきりなのは、チョッと久々です。だからどうっていう事ありませんが、普段、B型のマイペースなので、そんな事を考えたらかえってちょっと緊張してきました。

2008年7月12日更新
 東京八王子市の東京富士美術館で開催中の大三国志展に行ってきました。私にとって三国志は、横山光輝氏の漫画の三国志でしかありませんが、映像で、赤壁の戦いの場所が映し出されると本当にあった話なんだと実感できました。500円で案内の機会があるのですが、これは絶対お勧めです。(もう展示は終わってしまいますが・・・)
 母校創価大学と隣接していますので、お昼は、妻と学生に戻った気分で、学食のロワールで食べました。学生の頃、ここの定食ばかり食べていたから、一時コロッケが食べられなくなった事を思い出しました。プリンスホールというちょっとしゃれた学食がお気に入りでしたが、今はなく、新プリンスホールもなにか建物の工事が行われていました。

2008年7月7日更新
  ウインブルドンテニスでフェデラーが6連覇ならず、ナダルにフルセット、決勝戦では、最長の時間とセット数をかけて、敗れました。最後の肝心な30分が、あまりに時間がかかったので1chから3chに変わり、録画できていないという悲劇も合わせてちょっと胸が痛みます(-_-;)。NHKウインブルドン。しかし、絶対王者というのはありえません。ナダルは、特に芝生コート対策をしたわけではなく、自分の持ち味を全体的に向上させることでフェデラーを倒しました。今、民主党が、何をやっても、(無責任なばらまきでも)、こっちがダメならあっち的な支持を受けていて、正論が通らなくても、だからこちらも、とりあえず国民受けのする事をしていては、ナダルのような事は起きないだろうな、と思わず置き換えて考えてしまいました。

2008年7月5日更新
 ロータリークラブで少年サッカー大会を開くまであと2週間、雨乞いの行事までもう1か月、とちょっとバタバタしていますが、いろいろな方のお話を伺う事ができてありがたいです。ただ、経済革命もしなくてはとちょっと焦りもします。僕なんか、ほんと周りに助けられているだけですから・・・。

2008年6月28日更新
 本日バタバタしていたので、お昼は、吉野家の牛丼にしました。その際パパママ応援ショップのカードを使い、お味噌汁いっぱいタダ!パパママ応援ショップは、次女がまだ中三なので、今年いっぱい使えます。先日もガストでドリンクバーがタダ(ただし月に1回、第3日曜日だけ)。埼玉県が登録企業も日本一らしいのですが、これは、公明党の提案です!

2008年6月26日更新
 ウインブルドンテニス、今や、地上波で見られる唯一のグランドスラム。何気なく見ちゃうと、夜更かしをしてしまいます。錦織圭選手のデビュウー戦、もう世界級というのが、肌で分かるような試合でした(オ〜ひっぱたいてる!みたいなグランドストローク)夜更かし手見ていたら、腹筋痛でリタイヤ。イバノビッチの試合、これが途中で消せないような、シーソーゲーム、2回戦で、世界ナンバーワンが負けそうな試合でした。イバノビッチ(バイオハザードのミラ・ジョヴォヴィッチに似ていると思うが)(///∇//)。あっさり次のラウンドで負けちゃいましたね(>_<)

2008年6月22日更新
 地元脚折連合自治会の各自治会長さんと地域内の民生委員さんとでの情報交換会を辰味という料理屋さんで行い、参加させていただきました。脚折連合自治会には、3人の議員がおり、脚折第3自治会には、そのうち2人が私を含めています。3人の議員とも、自治会には、きちんと関わり、民生委員さんのご苦労も何となくわかったつもりでしたが、やはり、こういう中身は常にアンテナを張っていないといけないとつくづく思いました。家から歩いていける場所ですので、久方ぶりにビールを飲みました。(普段酒も煙草もやりません。甘いものなら毎日食べてます。)

2008年6月15日更新
 人の不幸を祈ったり、失敗を喜んだりという事に不慣れな自分に気づく一日でした。でも、あの釈迦も提婆達多が、その本性をあらわし、釈迦に引退をほのめかした時に、人のつばを食らうものと、徹底して糾弾しました。その後、正体を暴かれた提婆達多は、酔った象を釈迦にけしかけたり、大きな岩を頭上から落としたりと数々のくわだてをします。やがて、釈迦よりさらに厳格な規則を主張し、教団を分裂させようとし、弟子の舎利弗らがそれを阻止します。いざという時に師の為に結果を出すのが弟子の役割です。提婆達多は、その事の怒りから血を吐いて死んだと言われています。漫画では、自分の爪に毒を塗り、それで釈迦をひっ掻こうとして自分を誤って引っ掻いて死んでしまいますが・・しかし、そんな提婆達多も最後には、釈迦より成仏の記別を与えられます。つまり、中途半端なあいまいさは、誰も幸せにしないという事だと思います。(釈迦のくだりは、手塚おさむ著「ブッタ」からです。(^^ゞ)悪を滅するを功といい、善を生じるを徳という。

2008年6月14日更新
 4年に一度の脚折雨乞い行事。その麦刈りに参加していた朝8時過ぎ、岩手、宮城での地震がおきました。麦刈りをしていてまったく気づきませんでしたが、死者も出ており、いつ災害が起こるのか予断を許さないとの思いを新たにしました。被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

2008年6月13日更新
 昨日は、一般質問、妻しか傍聴に来てくれませんでした(>_<)。議会改革の中、今議会から一般質問は、一問一答方式に、また傍聴者の録音や撮影も許可制で実質自由に!という事で、妻には写真を撮ってもらいました。手ブレ防止機能があるデジカメでも、手ブレで撮影できる妻の特技を改めて知りました(ーー;)う〜ん。一問一答式は、傍聴者に分かりやすいようにとの思いで取り組みですが、質問する側にも分かりやすいという思いがします。本日は、先日のセミナーで録音した、栗山町の橋場議長の講演を議員みんなで聞きました。議会改革について、案外基本的なこと(議会基本条例とか)が、共有できていないかもとちょっと感じました。

2008年6月7日更新
 上島ジャパンが北京のオリンピック行き決定!すごい!あのイタリア戦の敗北からよく立ち直ったものです。ぼくならずーっと尾を引いてしまいますね〜絶対。という事で、来週から始まる一般質問の原稿がはかどりません。マジックアワー、ランボー、アフタースクール(天然パーマ同士でもあって大泉洋気になります)見たい映画が目白押し、あと、映画監督・浜野佐知の仕事として、3部作の上映と最近お気に入りの仲里依紗(///∇//)さんも出ていて、鶴ヶ島市の職員もエキストラとして多数出ている、純喫茶磯辺の試写会にも行きたい(チャンと一般で応募してます(^^ゞ)と今回の一般質問は、戦う前から敗れているような感じです。ヤバ。

2008年6月4日更新
 鶴ヶ島市議会が開会しました!議会改革の試みとしては、自由討議と一般質問の一問一答制の導入です。あ、そうそう、議会傍聴規則を改め、議会の様子を議長の許可をいただけば、撮影可能になりましたのでそちらも気になります。今回は、議案が少なく、私が委員長を務めます産業建設常任委員会は、議案の付託がなく開かれません(T◇T)、自由討議ももちろん行われません。昨日、今日と総務常任委員会、文教厚生常任委員会が開かれ、それぞれ、1回づつ自由討議が行われました。詳しくは、議会報告のページへ、いい感じで動き出しています! 

つづき 一言更新メモ2008-01

スマッシュモバイル

山中もとみつのスマッシュ通信
(埼玉県鶴ヶ島市)市議会議員(公明党)

山中もとみつ