もどる

 平成19年9月1日号より

watn特集タイトル

会社の夏休みが終わりみんながさあ営業だーと言う21日からインターネットのお留守番のお仕事していた私は遅い夏休みに入りま〜した。
山形新庄周辺の3泊4日の旅行です。普通に新幹線指定席と乗車券行き帰りを買うと24840円、私が購入したのは庄内往復切符22000円。期間が7日間と言う制限がありますが、なーんと2840円も安くなるんです。もちろん指定席料金も入ってます。家族で行ったらこりゃーばかになりません。これ知っておくといいですよ。

画面1 10時8分東京駅を出発するつばさに乗車。車中で駅弁と思いましたが、今回は駅のコンビニでパンを購入(今月のお弁当で紹介)しました。新庄に到着でその日は最上川近くに泊まります。その日の朝採ってきたトウモロコシがうまかったです。さて2日目のお昼は噂のラーメン屋「新旬屋 麺」に突然の大雨の中行ってきました。豚骨スープに熱々の鶏ガラスープがちょっと口に残りますが、味はさっぱりしていました。写真は鶏モツを焼き豚に交換してもらいました。
画面2 夕方に移動して今回のメインである山形県最上町にある国民年金健康保養センター「もがみ」に到着です。
山の上に立つ客室17部屋の2階建ての奇麗なホテルです。回りにはここが運営する体育館や野球場などがあります。なによりガヤガヤしている温泉街とは違って静かに時間が流れます。

画面3 フロントの反対側には山が一望できるガラス張りのロビー。その天上は2階まで吹き抜けで気持いいです。ガラスのドアを開け石作りのテラスにでると、自然の風が気持いいです。
画面4 のーんびりはやっぱり露天風呂。ここの露天風呂からの景色は風景画のようです。湯は大堀温泉(おおぼりおんせん)で単純アルカリ泉(胃腸、皮膚、神経痛、リウマチ等に良いみたいです)。
●そして和室の部屋はたっぷり10畳はありました。窓の障子が壁に入って全開になるのでそこからの眺めも最高です。

画面5 さてさて夕食のお時間です。あらら、これは何人前?これで一人分なのです。海老天、鮪お作り、山菜、メンタイコの和え物、茶わん蒸し、サーモンマリネ、鮎の塩焼き、カニ足4本、牛肉ステーキ、鍋、梅うどん、などなどなどなどその他いろいろ。約1時間掛けて完食いたしましたー。うまーい。
もちろんご飯はおひつで来ているので御替わり自由ですが、もうおかずだけでお腹がい〜っぱい。なんと贅沢なんでしょー。大満足。

画面6 3日目の朝は晴れ。もがみを出発して数十分、川の駅「ヤナ茶屋もがみ」に到着。昔はドライブインと言っていましたが、道の駅とかほっとする場所と言う意味合いなんでしょうか多くの車が止まっていました。
その川を挟んで「森のふれ愛ランド」があると聞き、行くとそこには大きなつり橋が掛かっていました。横幅も2mはあるので安定していますがやはり揺れました。

画面5 丁度真ん中まで渡った時に川から山を見ると「うわ〜いい感じ〜」と思わず感激してしまいました。こういう風景も感覚も日ごろは絶対に味わえませんもんね。
川の駅には便利なローソンと物産店があります。そしてその外には無料で休憩できるテーブル。そして無料の「足湯」がありました。なかなか気持よさそうです。1本の木をくりぬいて作ってありました。
画面6 さて御昼ご飯でございます。さくらんぼ東根駅から車で5分程にある羽州街道沿いの六田ふ懐石料理「清居(せいご)」に行きました。ふ製造の「文四郎麸」の奥にある落ち着いた御茶室を思わせる作りのお店でした。写真は先付ですが、これがあの「ふ」?と思ってしまう料理でした。ぱりぱりの「ふ」、吸い物に入っている「ふ」ぐらいの感覚しかなかったのですが、もっちりした食感や、コロッケ等の揚物のパン粉の代わりに使うなどとても不思議な感覚に驚きでした。懐石料理ですので一つを食べ終わると次がでてきます。和食のコースを言った感じですが、思いの外お腹が一杯になってきました。最後は抹茶を頂ました。
画面5 3日目の夜は麺でしょー。山形新庄まで来たら「麺打ち」を趣味の道楽にしているKさんを尋ねなければいけません。
2年ぶりの再会に笑顔で出迎えてくれたKさんは早速麺を打ってくれました。
今年の暑さの異常さを語り合っていたので今回はつるっとのど越しが良いソバ粉7割、割粉3割のソバを作ってくれると話してくれました。
さすがに手際は職人さん、自分で店を作っては?との問い掛けに趣味で作るのが良いのだなあ。と言ってました。もったいないです。

画面6 7対3のソバはKさんの言った通り、のど越しがつるっと美味しい。2年前よりもこの頃は麺は少し細くしているようですが、その腰の強さでへなへなではありません。とても美味しい味と食感です。
そして「これ食べてみな」と板ソバで満足している私の目の前をどんぶりに入ったそば。ニシンそばです。冷たいソバをKさんが煮込んだニシンの味がばっりちです。あっという間に食べてしまいました。とても大満足でした。ごちそうさまでした。


今回の旅2日目3日目をコーディネイトしてくれた晶さんに感謝。
とても満足な有意義な旅になりました。ありがとうございました。

 
もどる


渡辺よしお (watnjp@ybb.ne.jp)