もどる

 平成15年12月1日号より

watnレポートタイトル
二子玉川の高島屋の南館が多摩川よりに拡張して11月1日グランドオープンした。さっそくレポートでーす。
画面1 東急二子玉川駅を降りると2階にあるホームからそびえ立つ新しいビルが目に入ります。駅を出ると高島屋は道路の反対側です。信号を待って横断歩道かなーと思い歩道を歩くと真新しい歩道橋が上に発見。そうなんです。おしゃれなオープンレストランが集まった「ドッグウッドプラザ」から直接新しくなった南館にいけるんです。
外からはあまりわかりませんが中に入るとそこはなんと下から上まで吹き抜けの階段スペース。壁はガラス張りで明るい〜ですが、上に行くにしたがってなんだか怖いって感じがしました。もちろんエスカレータもありますので息切れする方も安心です。
画面2 この新南館の売りは展望ですね。10階には外に向けて豪華なゆったりしたソファーが置いてあります。もちろん誰でも座れるんですよ。お買い物の休憩と言う感じではなく、ゆったりリゾート気分です。ここでコーヒーと思うのですが注文を取りにもきませんしそのようなお店も無さそうです。
ちなみにこのレストラン街は庶民のWATNにはちょっと財布と相談というような料金です。最上階の11階にあるお店はランチで3800円。でも「申し訳ございません。本日はご予約で満席です。」と入り口にカードが置いてありました。
画面3 話しを戻しまして10階、11階からの展望は結構遠くまでみれていい感じです。
二子玉川ってあまり高い建物はなかったんですね。おすすめポイントはゆったりソファーとは反対側の多摩川方面です。

画面4 もうひとつの魅力は都会の中の癒し空間。言い過ぎですかね。屋上です。南館の7階にはなんと繊細にデザインされた池と石畳。椅子とテーブルが置いてありここでもリゾート気分です。この屋上は本館と結ばれていて森をイメージした本館屋上に散歩しながら渡れます。
画面5 新南館の屋上にはもう一つ、池の隣に林の中の小道というような落ち着いた場所がありました。ここには木で組んだしっかりした六人掛けの椅子とテーブルがあり親子連れがピクニックでお弁当を食べる。というのがぴったりです。

画面6 さてさてちょっと喉も渇いたしコーヒーでも飲みましょう。その7階に庶民におなじみのスターバックスがありました。
店内は明るくいつものスターバックス。結構混んでます。片隅では一生懸命勉強する学生さん?ノートにびっしり書き物です。やはりここは二子玉川、「ぎゃーはっはっは」と大騒ぎするおばちゃん連はいません。ほっ。
ちょっとケーキもつけて。。え?1522円もしちゃいましたー。

画面7 ここには一人でもゆっくり時間を楽しめるお店です。なんと一人用に壁向きのカウンターもありそこにはCD試聴機が3台ありました。CD聞きながらコーヒーを味わうっていいですよね。
二子玉川は仕事場から遠いですがお昼休みに来れたらいいなあと思います。
親子連れでも恋人同士でも楽しめるおすすめ空間になった高島屋新南館、ぜひ遊びにいってみてください。




 
もどる


渡辺よしお (watnjp@yahoo.co.jp)