宇宙
瑣末の研究3
フェノール試液


アシモフが、科学者か否かを見分ける簡単なテストを紹介している。
<Unionize>を音読させるのだ。
普通の人ならば「ユニオナイズ(統一された)」と発音する。
しかし科学者は「アンイオナイズ(イオン化されていない)」と発音する。
Q.E.D.

さて、推理小説にも、マニア度合いによってそういった試験が成り立ちうるか
考えてみた。

「つい<探偵小説>といってしまう」
まあ、オールドマニアを判定する分かりやすい例であろう。

「雑誌<幻影城>が出た時に<城影幻>と読んでしまった」
そんな奴はいない。

「<九尾の>と言えば、<猫>と応えてしまう。」
推理小説ファンである。
(念のため、普通は「狐」です。)

「<九尾の猫>と聞くと遠い目になる。」
昭和40年代にミステリマニアになった連中である。
とにかく手に入らなかったのだ。クイーンの最入手困難作だったのだ。

「ペリーといえば」
「黒船(もしくは、提督)」一般人
「メイスン」ミステリ者
「ローダン」SF者

「コナンといえば」
「バーバリアン」SF者
「ラナ」おたく
「名探偵」子供

さて、本題である。
私は新本格マニアとそれ以外の普通のミステリマニアを峻別するテストを
発見した。皆さんも是非試して頂きたい。
追試の結果、おそらく100%証明される事と思う。
どうか、結果を寄せていただきたい。
結果次第では「Nature」誌に発表しようかと考えている(大嘘)
これである。

「ヴァン・ダインを<ヴァン>と呼ぶ」

以上

メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ


宇宙