谷川連峰・平標山スキー

日時 2003年2月2日(日)
●メンバー 宇田、遠藤、他2名(前橋労山)

●天気 晴れ

記・遠藤
  2月2日朝、僕は目が覚める。仮眠場所である元橋手前の二居駐車場の温度表示は−14℃。さすがにブルッとくる。手短かに朝ごはんを済ませて元橋に向かう。同行の前橋労山の人達はすでに集まっていて挨拶を交わす。わかん隊とスキー隊に分かれるそうだ。
 わかん隊は早速出発。その後僕達4人も出発。7時50分、三国小学校の脇からスキーを履いて河内沢ぞいの林道を歩き始める。天気は上々、気分も上々だ。橋をひとつ渡り、ヤカイ沢に入る。先行者のスキートレースが付いている。トレースをはずすと脛くらいまで潜る。正面には平標が意外に近くに見え、どこを登ろうか、どこを滑ろうかと話しながら歩く。傾斜がきつくなってきた所で先行者に追いつく。単独である。ここからヤカイ沢の左岸尾根に取り付くことにする。トップを交代しながらラッセル&キックターンをする。単独行者は山スキーの達人らしく、効率的なライン取りで登っていく。いつの間にか左岸尾根にたどりつき、振り返ると先行したわかん隊が見える。もう森林限界なのだ。
 雪庇の割れに注意して好きなところを登る。程なく国境稜線に到着、笹穴沢をはさんで仙ノ倉が構えている。クラスト気味の斜面をカメラをぶら下げながらのんびり歩き、頂上到着。(11時25分)スキーを全く脱がないで登れた。展望素晴らしく言うことなし。茂倉−谷川本峰の稜線は雲の動きが早く冬山の厳しさが伺える。西ゼンは第2スラブまでなら快適に滑れそうだ。みんな思い思いに憩う。

  下りは安全を考え、登ったルートを滑る事にする。最初の国境稜線の斜面は僕の今日の「サビ」である。僕はこの斜面を忘れることができない。理由は簡単だ。僕が山スキーをやって初めて滑った所がこの斜面だからだ。やっぱり初めての事、新しい事というのは忘れられない、いい思い出になるみたいだ。岩登りでも「オンサイト」が印象的なのはこれと同様のニュアンスなのかな?と自分勝手に考える。簡単な所でも初めての所をいきなり登るとホント印象的であるから・・・。とにかく何をやるにも新鮮な気持ちで接していたいな、とふと考える。
 左岸尾根からは新雪滑降だ。僕の滑りは相変わらずボロボロだ。同行の前橋労山の方は実に上手い。よく見ると滑り出し直後に膝を軽く屈伸させてターン始動のタイミングをとっている。僕も真似をして「オッ、いい感じだ」と調子にのる。でも最後は顔から雪面に突っ込んでしまう。転びすぎて僕はヘトヘトになる。こんな事を繰り返しているうちにいつの間にかヤカイ沢出合にたどりつく。ぽかぽか陽気で標高が下がったことを体全体で実感する。振り返ると平標が高い。
 最後はすっかり傾斜の落ちた林道をだらだら滑る。同時に「山行が終わってしまった」とだらだらした顔になっているのが自分でもわかる。こんな時いつもの事ながら、次はどこに行こうか?と考えずにはいられないのである。

●コースタイム
元橋(7:50)〜ヤカイ沢左岸尾根取り付き(9:30)〜左岸尾根(10:25)〜国境稜線(11:05)〜平標山(11:25−12:30)〜元橋(13:55)



記・宇田 二郎
谷川連峰  平標山ヤカイ沢左岸尾根滑走     

報      告
  火打トンネル脇に車を置き、前橋労山は山スキー5人、歩き3人のパーティ編成を組む。歩き組に30分送れて出発し、別荘地を越し、林道を進む。ヤカイ沢を越し、歩き組のトレースを見送り、鉄塔整備の道に入る。歩き組のトレースを横切り、ヤカイ沢左岸の雪原をラッセルで進む。当初考えていなかった好ルートで工程がはかどり、短時間で稜線直下に出る。ルートを右に取り、ジグザグ登高で稜線から延びる尾根に出る。ブナ林を抜けると針葉樹林帯で森林限界も近い。限界を抜けると所々クラストしたところも現れ、ラッセルから開放される。右下に平標小屋が見え、傾斜が急になると稜線に合流する。展望の良い広い稜線を登ると見覚えのある柱が現れ、山頂に立つ。
 全員揃うのに1時間かかり、我々二人と前橋労山の持木氏で先に滑走を開始する。クラストと新雪が交互に出てくる稜線を滑って枝尾根に入る。新雪で滑りやすく、ふわふわ浮いているような気がして面白い。しかし、広い尾根の中央の雪が割れており、尾根の右側を中心に滑ると針葉樹林対に入り、間もなく登りのトレースにぶつかる。トレースに沿って滑ると沢に出、広い沢を思い思いに滑る。山スキーが楽しくなる時間だ。鉄塔が近づいてくるとルートを左に取り、林道のトレースの合流する。この頃から板がダンゴになり、全く滑らなくなる。ワックスを塗り、気持ちよく滑って車に戻る。
 寒気が来ているとき雪が降ったら、また滑ってみたいルートだ。今度は正面の沢が目標だ。同じルートでもいいけどね。

元橋07:50〜10:40稜線10:40〜11:20平標山12:30〜13:45元橋